ニュース
» 2018年09月18日 14時00分 公開

「リアルすぎたかもしれない。。」 キンタロー。亡き愛犬模したバッグが“本物の犬”でしかない完成度

あふれる愛が形になりました。

[深戸進路,ねとらぼ]

 お笑いタレントのキンタロー。さんが9月17日、2018年2月に亡くなった愛犬のミニーちゃんを模したオーダーメイドバッグを制作したことをブログで報告。本物のミニーちゃんと見間違うほどリアルな仕上がりとなっており、キンタロー。さん本人も「やりすぎた?」とコメントしています。

キンタロー。 ミニー 愛犬 バッグ オーダーメイド ミニーちゃんバッグを持ち歩くキンタロー。さん(画像はキンタロー。公式ブログから)

 ミニーちゃんが亡くなった際には、「とても一言では言い表せない衝撃的すぎる悲しみが襲いました」とむごい傷心状態であることを明かしていたキンタロー。さん。現在もミニーちゃんを思う気持ちは増すばかりのようで、「ミニーちゃんが恋しすぎて」と行方を失った愛を形にしたオーダーメイドバッグを制作したとのこと。完成品のバッグを持ち歩く姿をブログにアップしていますが、あまりのリアルさに「旦那に気持ち悪って言われてしまいました」と夫からは冷たい反応が返ってきたこともつづっています。愛はすごく分かるけど、少しギョッとする見た目かも?

 キンタローさんも、「ちょっと思ってたよりリアルすぎたかもしれない。。」と正直な感想をポロリ。写真はスーパーの店内で撮影されており、夫からは「犬持ち込んでると思われても知らないからな」と注意を受けたことも明かしていました。確かに店員さんはビックリしそう。

キンタロー。 ミニー 愛犬 バッグ オーダーメイド 死 生前のミニーちゃんとキンタロー。さん(画像はキンタロー。公式ブログから)

 ファンからは、「確かにリアル!」「まるっきりミニーちゃんそのまんまやん!」「めっちゃ可愛いけど ちょっと持ち歩くのには勇気必要かも」「本物のワンちゃん連れてると勘違いされそう」など驚きの声が続々。見る人によっては異様な光景に映りそうですが、「バッグにしたくなる気持ちとってもわかります」「(私も)そっくりなぬいぐるみに愛犬の洋服を着せて連れてます!」「私も最近愛犬を亡くしたからよーく気持ちが分かります」など愛犬家からは共感のコメントが多数寄せられていました。こういうのは本人が満足するのが一番かな?

キンタロー。 ミニー 愛犬 バッグ オーダーメイド ブログ 7月のブログでも「まだまだミニーが恋しすぎます」と明かしていたキンタロー。さん(画像はキンタロー。公式ブログから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン