ニュース
» 2018年09月20日 10時25分 公開

「心身ともに弱っている」 「FF」作曲家・植松伸夫、体調不良で活動休止を発表

10月7日に出演予定だったコンサートの中止も発表していました。

[のとほのか,ねとらぼ]

 「ファイナルファンタジー」シリーズなど数々のゲーム音楽を手掛ける作曲家の植松伸夫さんが9月20日、体調不良のため、今後の活動を休業することをブログで発表しました。

植松伸夫 FF 休業 ファイナルファンタジー 「皆様へ、植松伸夫より」のエントリで報告(画像は植松伸夫オフィシャルブログから)

 植松さんは、「ここ数年の無理が祟ったのか、今年に入りいくつかの病気が立て続き、今少し心身ともに弱っている状況です」と現在の体調について説明。12日には、10月7日に出演予定だったコンサート「ゲームを彩るオーケストラ」を体調不良のため中止すると発表しており、こうした状況に「このままベストを尽くせない状態で仕事を続けるよりも、ここで一度しっかりとお休みをいただいて、心も体もしっかりと充電し、回復した後に、また新たな創作活動を再開するべきだと自ら決断いたしました」と伝えています。

 今後は、年内の活動を休止し、その後も「しばらくの間状況を見つつ判断させていただければと思っております」とコメント。「いつも応援してくださっている皆様や多くの関係者の皆様へお掛けするご迷惑とご心配を思いますと苦渋の決断ではございますが、何卒ご理解とご協力をいただければ幸いです」と呼びかけています。

植松伸夫 FF 休業 ファイナルファンタジー 休業を発表した植松さん(画像は植松伸夫公式サイトから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.