ニュース
» 2018年09月27日 17時07分 公開

上級者向け:ライスとらっきょうの量が入れ替わった狂気の「逆転カレー」 岩下食品が「下北沢カレーフェス」で提供

ライス少なっ!

[林美由紀,ねとらぼ]

 「岩下の新生姜」でおなじみの岩下食品が、ライスとらっきょうの量が入れ替わったカレー「逆転カレー」を10月5日〜14日開催の「下北沢カレーフェスティバル2018」で提供します。大量のらっきょうにカレーがかかっている……。


逆転カレー01 らっきょうらっきょうらっきょうカレー、ごはん

 「逆転カレー」は岩下食品の社員有志によるブログ「ちょっとそこまで新生姜」の中で、6月6日の「らっきょうの日」にちなんで考案されたカレー。らっきょうといえばカレー、でもらっきょうはいつも脇役。だからこそこの日くらいは主役にしてあげようと、ごはんとらっきょうのポジションを完全に入れ替えたメニューになります。割合は「ごはん<ルー<らっきょう」……写真ではご飯がちまっと添えてあるのですが果たしてこれって必要なのでしょうか。


逆転カレー02 逆転カレーの他にもスタンプラリーやミスコンも

 とにかくらっきょう好きのみならず、「カレーはルー派」であれば満足のいくカレーといえそう。「下北沢カレーフェスティバル2018」の期間内、「atelier?」「ビアバルFesta」「DUKE CAPO」「ARENA下北沢」の4店舗で食べることができます。


逆転カレー03 128店舗が参加するカレーフェス

 またイベント期間中、9店舗で「岩下の新生姜」と「岩下のピリ辛らっきょう」の食べ放題が実施される他、6店舗で2商品がカレーの付け合わせとなります。詳細は「下北沢カレーフェスティバル」公式ページで公開中。カレーとらっきょうと生姜。肌寒い日に体をポカポカにしてくれる最強の組み合わせかもしれません。


逆転カレー04 食べ放題や付け合わせで提供される岩下の新生姜


逆転カレー05 食べ放題や付け合わせで提供される岩下のピリ辛らっきょう

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.