ニュース
» 2018年10月09日 18時06分 公開

「ひよっこ」、“あれから2年後”を描いた続編ドラマが制作決定! みね子役の有村架純「喜びでいっぱいです」

待ってました!

[深戸進路,ねとらぼ]

 2017年に放送されたNHK連続テレビ小説「ひよっこ」の続編となるスペシャルドラマの制作が決定。2019年3月に全4話が放送予定で、ヒロインの前田(谷田部)みね子を演じた女優の有村架純さんら“ひよっこファミリー”が再集結します。

ひよっこ ひよっこ2 続編 スピンオフ 有村架純 放送日 続編きたー!(画像はNHK PRから)

 続編ドラマの舞台は、前回から2年が経過した1970年の東京赤坂と奥茨城村。ひよっこファミリーの“近況報告”がメインの物語となっており、脚本の岡田惠和さんは「みね子達の日常のドラマです。2年しかたってないので、そんなに大きな変化はありません」「みんな元気です。みんな相変わらずです」とコメントを発表しています。「ひよっこ」らしい心温まる物語になりそうでうれしい。

 発表されているキャスト陣は、有村さんをはじめ、沢村一樹さん、木村佳乃さん、磯村勇斗さん、和久井映見さん、佐々木蔵之介さん、三宅裕司さん、白石加代子さん、古谷一行さん、宮本信子さんらおなじみのメンバー。続編ドラマについて有村さんは、「再びみね子を演じられる喜びと、キャストやスタッフの皆さんと再会できる喜びでいっぱいです」とみね子、そして同作へのあふれる思いを語り、「相変わらずの『ひよっこ』ファミリーで、私の心もほっこり、見てくださる皆様の心もほっこりすることと思います」とストーリーにも自信をのぞかせていました。

ひよっこ ひよっこ2 続編 スピンオフ 有村架純 磯村勇斗 みね子 前田秀俊 有村さん&磯村さんの2ショット(画像は有村架純Instagramから)

 その他のキャストもSNSで反応しており、みね子が働く「すずふり亭」のコック・井川元治を演じたお笑いコンビ「エレキコミック」のやついいちろうさんは公式Twitterで続編ドラマ制作を告知。向島電機でみね子の同期だった青天目澄子を演じた女優の松本穂香さんも、「みなさーん! ひよっこのみんなが帰ってきます!」「皆さんにまた会える日を楽しみにしております!」と元気いっぱいのコメントとともに放送当時のオフショットをアップしています。



ひよっこ ひよっこ2 続編 スピンオフ 磯村勇斗 やついいちろう 前田秀俊 磯村さん&やついさん(画像は磯村勇斗Instagramから)

 続編決定は早くも大きな話題となっており、Yahoo!リアルタイム検索では「ひよっこ」が1位にランクイン。ファンからは、「また大好きなひよっこの世界に会えるー!」「ひよっこ続編とかすばらしすぎる」「大好きなドラマだったから嬉しい」「楽しみすぎてしょうがない」「むちゃくちゃうれしいなあ。ポワーンとのんびりした、やさしいお話しだといいなあ」など歓喜の声が多数あがっています。

ひよっこ ひよっこ2 続編 スピンオフ Yahoo!リアルタイム検索 Yahoo!リアルタイム検索で「ひよっこ」が1位に(画像はYahoo!リアルタイム検索から)


関連キーワード

Instagram | ドラマ | 有村架純 | 女優 | NHK


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」