ニュース
» 2018年10月15日 17時30分 公開

「カッコ良すぎ」「もはや、芸術」 デビュー26周年の大黒摩季、ほぼ無修正な“音楽筋”が話題に

アラフィフの星。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 歌手の大黒摩季さんが10月15日、12月にリリース予定の最新アルバム「MUSIC MUSCLE」のジャケット写真をInstagramで披露。美しい上半身裸のバックショットについて、「ほぼ修正してません」と明かし、音楽のためだけに鍛え上げた筋肉美に驚嘆の声があがっています。全国の背中フェチもこれにはニッコリ。

大黒摩季 音楽筋 上半身裸 MUSIC MUSCLE 美しいバックショットを披露した「MUSIC MUSCLE」ジャケット写真 (C) Being Inc.

 大黒さんは過去、病気治療のためアーティスト活動を約6年間休業。その間に下腹部の腹筋を2度開腹するなど本人も「大黒摩季という歌手は、(中略)二度死にました」と語るほどでしたが、2016年6月にアーティスト活動再開を宣言。アルバムタイトルにもなっている「MUSIC MUSCLE」(音楽筋)を鍛え上げ、2010年8月リリースの「すっぴん」以来約8年ぶりとなるオリジナルアルバムをリリースします。

大黒摩季 音楽筋 上半身裸 MUSIC MUSCLE 大黒摩季さんアーティスト写真

 「MUSIC MUSCLE」について「私の音楽人生至上、最高傑作」と言い切る大黒さん。そのジャケット写真は、「虫刺され2ヶ所とツアーでぶつけた内出血」こそ修正したそうですが、ウエストを細くするなどの加工は断ったことを紹介。女性には付きにくいとする“高音系の歌背筋モッコリ”が特にお気に入りのようで、「遺影はこれでお願いしたい」と切望するほど満足のいく写真となったことをつづりました。

 1992年5月に「STOP MOTION」でメジャーデビューし、デビュー26周年を迎えた大黒さん。48歳らしからぬしなやかな肉体を保つ姿には「流石のマキ姉」「ほぼ無修正でこの体形! 美しい」「同じ女だけと後ろから抱きつきたい」など見とれるファンが続出しています。

大黒摩季 音楽筋 上半身裸 MUSIC MUSCLE 2010年から約6年、治療のため歌手活動を休止していた大黒さん。活動再開してから音楽への思いはさらに高まった様子 (C) Being Inc.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.