ニュース
» 2018年10月16日 19時23分 公開

Apple、不評だったベーグルの絵文字を修正 クリームチーズ入りに

おいしそうになりました。

[ねとらぼ]

 Appleがユーザーから不評だったベーグルの絵文字を修正しました。当初は何も挟まっていなかったベーグルに、クリームチーズが挟まった絵になっています。

 同社は10月はじめにiOS 12.1で導入する新しい絵文字を発表しました。その中にはベーグルの絵文字も含まれていましたが、おいしくなさそうなイラストに、多くのベーグル愛好家から不満の声があがったといいます。クリームチーズを販売するフィラデルフィアは、クリームチーズを挟んだベーグルに絵文字を変更するよう求めるネット署名を立ちあげました。

当初発表されたベーグルの絵文字
フィラデルフィアのネット署名

 そうしたユーザーの声が届いたのか、10月15日(米国時間)にリリースされたiOS 12.1のβ4で、ベーグル絵文字のデザインが変わっていたと絵文字検索サイトEmojipediaが報告。新たな絵文字はクリームチーズがはさまっている他、ベーグル自体もよりリアルに描かれており、おいしそうな見た目になっています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.