ニュース
» 2018年10月17日 15時20分 公開

これがプロの本気か……! Perfumeの“Tik Tok”新作ダンス、相変わらずのクオリティーで世界の注目を集める

さすがとしか言いようがない。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 テクノポップユニット「Perfume」が10月17日、ショートムービー共有アプリ「Tik Tok」とInstagramに新作のダンス動画をアップ。相変わらずのキレッキレな動きで、世界からも注目を集めています。


perfume 踊り tiktok ダンス動画 新作 美脚 投稿された新作ダンス(画像はPerfumeInstagramから)

  9月に「Tik Tok」デビューし、圧倒的なパフォーマンスで話題になっていたPerfume(関連記事)。多くの反響が集まる中、10月15日に放送されたラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」(TOKYO FM)内のレギュラーコーナー「Perfume LOCKS!」に寄せられたリクエストの中から、同アプリ内で人気の高いシェイクダンスを踊ることに。

 公開された動画では、あ〜ちゃんこと西脇綾香さんがカメラ近くに寄って「ヘイヘイヘイ!」と視聴者をあおるシーンから始まり、樫野有香さん(かしゆか)と大本彩乃さん(のっち)の3人がアジアンな曲に合わせてシェイクダンス特有の体を大きく左右に揺さぶるダンスを披露。同アプリで投稿を始める以前は、「(Tik Tokは)若い子の遊びだと思っていた」という3人でしたが、ベテランの風格を全開放したキレッキレな動きを見せていました。ノリノリだ!

perfume 踊り tiktok ダンス動画 新作 美脚 衝撃的だった“Tik Tok”デビュー作(画像はPerfumeInstagramから)


 続く投稿では、あ〜ちゃんが踊りたいと言っていたDaddy Yankee「Dura」のBGMで踊るキラキラダンスも披露。「#誰でも美脚になれる」という脚長効果もつけて踊りたかったようですが、撮影が盛り上がったのか「美脚忘れた」と加工を忘れてしまうおっちょこちょいな一面ものぞかせていました。

 2つの投稿には「マジでかっけぇ…」「やっぱりシンクロ率が凄い」「excellent」「SOOOOO CUUUUUUUUUUUUTE」など日本のみならず海外からも絶賛の声が寄せられている他、「すでに美脚だから美脚つけたらどうなるの!」「あれ? 美脚効果忘れたはずなのにですね?」とノー加工でも十分に美脚な3人のスタイルに驚きの声が寄せられていました。加工する必要なんかないくらい美しかった。

perfume 踊り tiktok ダンス動画 新作 美脚 美脚効果とかいらん……(画像はPerfumeInstagramから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ