ニュース
» 2018年10月19日 14時30分 公開

「這いつくばりながら、生きている」 滝川クリステルが脊髄損傷の“従兄弟”滝川英治の退院に思いをつづる

20日21時からはドキュメンタリー番組が放送。

[深戸進路,ねとらぼ]

 フリーアナウンサーの滝川クリステルさんが10月19日、脊髄損傷の大けがで入院していた従兄弟で俳優の滝川英治さんが退院したことを受けてInstagramを更新しました。

滝川クリステル 滝川英治 退院 事故 脊髄損傷 ドキュメンタリー 英治さんを見舞うクリステルさん(画像は滝川クリステルInstagramから)

 ドラマ「弱虫ペダル Season2」の撮影中に起きた自転車の転倒事故で、2017年9月から入院生活を送っていた英治さんは、10月18日に「セカンドステージの幕開けだ!」と退院したことを報告(関連記事)。これまで何度も看病に訪れていたクリステルさんは、「事故から1年が経ちました。ニュースでご存知の方、いらっしゃるかと思います」と退院に触れつつ英治さんを見舞った際の2ショットをアップし、「毎日這いつくばりながら、生きている命を大切にしている従兄弟の姿を応援してあげていただければ」と今後も闘いの日々が続く英治さんを思った言葉を残しています。

滝川クリステル 滝川英治 退院 事故 脊髄損傷 ドキュメンタリー 従兄弟 退院した英治さん(画像は滝川英治オフィシャルブログから)

 またクリステルさんは、英治さんについて「詳しくは、私自身ここに書けるか、というと、、まだ書けません。。。」と言葉を濁すようなコメントも。10月20日21時からは、BSスカパー!とスカパー!オンデマンドで、「それでも、前へ」と題した1時間のドキュメンタリーが放送予定で、同番組については英治さんも「色んなご意見があると思います 全てを真摯に受け止め向き合っていく覚悟です宜しくお願い致します」と何か秘めたるものがあるような思いをつづっていました。

滝川クリステル 滝川英治 退院 事故 脊髄損傷 ドキュメンタリー 従兄弟 弱虫ペダル ドラマ 事故後の英治さん。ここから1年がたちました(画像は滝川英治オフィシャルブログから)

 ファンからは、「クリステルさんの応援が、彼の力となっていると思います」「本当に大変だと思います。いつも前向きな姿に力を頂いています」「今までどれだけ歯を食いしばって頑張ってきたのか…計り知れません」「少しずつ前に進めるよう応援してます!」「何か出来るお手伝いがあればしたいです」など温かなコメントが多数寄せられています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.