ニュース
» 2018年10月19日 22時30分 公開

アニメ「でびどる!」史上初の“3話切りゼロ”の快挙 スタッフミスで4話を先に放送してしまう

悪魔的発想。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 テレビアニメ「でびどる!」で第3話の代わりに第4話が放送される珍事が発生しました。同作の公式Twitterアカウントは「3話切りを考えていた方! 残念だったな…お前は既に4話を観ているッ!!」と投稿。続けて同ツイート内で「スイマセン…スタッフがやらかしちゃいまして〜…」と謝罪しています。一体何が……?

アニメ「でびどる!」史上初の“3話切りゼロ”の快挙 スタッフミスで4話を先に放送してしまう

 同作のプロデューサーであるまさたかさんのツイートによると、音響スタッフが誤って4話の作業を先に進めてしまったため、急きょ3話の代わりに4話を放送することになったとのこと。


 普段制作現場では菅原そうた監督がいじられポジションなのだそうですが、今回ばかりはミスをした音響スタッフが監督にいじられているようです。作品公式Twitterでは「『やらかし』ちゃったスタッフの反省模様です。優しくイジってあげて下さいね」と、菅原監督が音響スタッフを指さし満面の笑みを浮かべている写真も投稿しています。


 作品配信中のニコニコ動画では、3話を再生したつもりが突然4話が始まったことから「3話は??」「普通に見のがしたかとおもった」「3話は犠牲になったのだ」「斬新な3話切り対策」「時をかけるアニメ」「キングクリムゾンされた」といったノリの良いリアクションが多数見られました。


 「でびどる!」は「gdgd妖精s」などで人気の菅原監督の最新作。人間界で暮らす3人の悪魔少女・アイラ(三森すずこ)、シマ(井口裕香)、はな(花澤香菜)が学園生活を送りつつ、アイドルを目指していくお話です。

オープニングPV

 次週こそは3話が放送される予定となっており、公式Twitterでは「来週こそ本当にやります第3話!!」「ぜひ来週も…見捨てないで下さいね!!」と、視聴継続を呼びかけています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」