ニュース
» 2018年10月25日 13時31分 公開

「追いかけられたい」「襲われてもいい!」 足立梨花がゾンビJK化、あまりのキュートさにファンも抵抗あきらめる

今年もナイスです!

[佐藤星生,ねとらぼ]

 タレントの足立梨花さんが10月24日、ゾンビ化した女子高生(JK)のコスプレ写真をInstagramで披露。海外ドラマ「ウォーキング・デッド」に出てきそうなアメリカンな場所でポーズを決める姿に、ファンからは「こんな可愛いゾンビなら襲われてもいい!」と称賛の声が上がっています。

足立梨花 西崎莉麻 生駒里奈 コスプレ タレント 女優 USJ ハロウィーン Instagram あえて視線をはずしゾンビモード(画像は足立梨花Instagramから)

 血しぶきとダメージ加工が施されたチェックのミニスカートとブレザーを着用し、みごとゾンビ化した足立さん。膝に巻いた包帯や、顔の縫合痕など、オリジナルで装飾を加えており、「朝から血のりと格闘し、傷シールとも格闘し、念願のハロウィンコスプレ!」と準備に苦労しつつも、理想通りのコスプレになったことを喜んでいる様子。場所はユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で、タレント仲間の西崎莉麻さんと一緒にコスプレを楽しんだことを報告する足立さんは、「ほんと楽しかったー!」と充実した1日を過ごせたことを報告しました。

足立梨花 西崎莉麻 生駒里奈 コスプレ タレント 女優 USJ ハロウィーン Instagram ワンメーター乗ったあたりで食われそう(画像は足立梨花Instagramから)

 毎年ハロウィーンの時期になると、こだわりのコスプレ写真を披露している足立さんは、2017年は黄色いタイトワンピース姿でゾンビ化したタクシードライバーに扮(ふん)し、2016年には乃木坂46元メンバーの生駒里奈さんと「デスノート」のコスプレに挑戦。ツインテールでキュートなミサミサの写真に、ファンからは「かわいすぎる!」という声が上がるなど、前々からアニメや漫画好きを公言しコスプレにも精通している足立さんとあり(関連記事)、どの写真もこだわりが感じられます。

足立梨花 西崎莉麻 生駒里奈 コスプレ タレント 女優 USJ ハロウィーン Instagram 「本家よりいい!」という称賛コメントも(画像は足立梨花Instagramから)

 2018年のハロウィーンも魅力的なコスプレを見せてくれた足立さんに、ファンからは「可愛すぎますすす!」「本当に絵になってて素敵」「凄い幸せオーラが伝わってくる」「夢でもいいので、追いかけられたい」と感激の声が上がっている他、「美ゾンビ!」と新単語を創作し褒めたたえる声もありました。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた