ニュース
» 2018年10月25日 14時15分 公開

『僕のヒーローアカデミア』実写化企画がハリウッドで進行中! 米国ファンからは不安の声も

期待と不安が半々。

[深戸進路,ねとらぼ]

 集英社『週刊少年ジャンプ』で連載中の人気コミック『僕のヒーローアカデミア』の実写映画化企画がハリウッドで進行中であることが明らかになりました。

僕のヒーローアカデミア 実写化 映画 ハリウッド ヒロアカ 堀越耕平さんの人気コミック『僕のヒーローアカデミア』(画像は『週刊少年ジャンプ』オフィシャルサイトから)

 米メディアの報道によると、企画を進行しているのは2014年の映画「GODZILLA ゴジラ」を製作した大手映画会社「レジェンダリー・ピクチャーズ」。同社は、「ポケットモンスター」シリーズを原作とした初の実写映画「名探偵ピカチュウ」や、「機動戦士ガンダム」シリーズの実写映画など、日本発の人気コンテンツを実写化する企画を複数進行しており、その1つとしてアメリカでも高い人気を誇るヒロアカをラインアップしたようです。

僕のヒーローアカデミア 実写化 映画 ハリウッド ヒロアカ アメリカ 人気 英語版のコミックス1巻(画像はAmazon.co.jpから)

 同社のオフィシャルFacebookでは、「Legendary and Toho officially making a live action(レジェンダリーと東宝で正式に実写映画を制作中)」と実写化を正式に認めるコメントを発表。人気作の実写化とあって、同国のヒロアカファンからは「Please stop(やめてくれ)」「I really don't think it will make a good live action(質の高い実写化になるとは全く思えない)」など不安の声が多くあがっており、日本のファンからも「期待していいのかな…」「ハリウッドならクオリティ高そう」「ドラゴンボールの悲劇が…トラウマが…」など悲喜こもごもといった意見が。何はともあれ、キャストやキャラクタービジュアルの発表など今度の情報解禁を楽しみにしたいところですね。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響