ニュース
» 2018年10月30日 19時03分 公開

RIP SLYME、公式サイトが10月末で閉鎖へ 突然の報告にファンからは心配の声「解散だけはやめて」

2018年2月に公式通販サイトの閉鎖も発表されていました。

[のとほのか,ねとらぼ]

 ヒップホップグループ「RIP SLYME」の公式サイトが10月29日、10月いっぱいでサイトの閉鎖を発表。突然の報告にネット上では、さまざまな臆測が飛び交っています。

RIPSLYME 公式サイト閉鎖 ヒップホップ 公式Instagramは2017年7月のライブ「真夏のWOW」以降更新なし(画像はRIP SLYME公式Instagramから)

 RIP SLYMEはMCのRYO-ZさんとILMARIさん、PESさん、SUさんとDJのDJ FUMIYAさんからなるグループ。2001年にシングル「STEPPER'S DELIGHT」でメジャーデビューを果たし、2002年に発売した5枚目のシングル「楽園ベイベー」や2007年に発売した13枚目のシングル「熱帯夜」など多くのヒット曲を生みだしてきました。


 近年では個人での活動も目立ち、グループでの楽曲は2016年の「Take It Easy」以降発表しておらず、ライブは2017年9月の「騎士団万博2017」以降出演はなく、2018年2月には公式通販サイト「RIP SLYME SHOP」の閉鎖を発表。プライベートでは、歌手の大塚愛さんと結婚していたのSUさんの不倫が2017年に報道されたこともありました。

RIPSLYME 公式サイト閉鎖 ヒップホップ 2016年発売の「Take It Easy」(画像はAmazon.co.jpから)

 突然の公式サイト閉鎖の報告にネット上では、「ちょっと待ってRIP SLYMEどうなるの」「公式HP終了って、RIP SLYMEまた何かあったんか…」「RIP SLYMEのショップ終了したと思ったらHPまで閉鎖とは」「解散だけはやめて」など心配する声が続出。一方で、「新生リップスライムの公式HPが開設されると勝手に解釈してます」など次なるステップを期待する人の声もあがっています。解散だけは……!


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.