ニュース
» 2018年11月01日 12時40分 公開

本当にあったパワハラを味わえるブラック企業体験イベント「THE BLACK HOLIDAY」 よりによって勤労感謝の日に開催

架空の健康器具販売会社での業務を、劇団「子供鉅人」の演出で体感できます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ブラック企業の被害をリアルに体感できるイベント「THE BLACK HOLIDAY」を、株式会社人間が11月23日「勤労感謝の日」に開催します。参加は抽選制で、当選者は東京都新宿区の会場(当人にのみ告知)で、恐ろしい職場を参加型の演劇を通して味わえます。


イメージ

 監修の働き方改革総合研究所に寄せられた、ブラック企業の実体験エピソードをもとに、劇団「子供鉅人」が演出・脚本を制作。体験を通して、参加者が自分たちの働き方を見つめ直すきっかけとするのがイベントの目的です。


募集 ブラック企業体験談は、特設サイトでも募集しています

 参加者は架空の健康器具販売会社「スーパーミラクルハッピー」の新入社員となり、出社から朝礼、デスクワーク、企画会議、終礼までの流れを体験。「そもそも初日が休日出勤」「『新人は30分前に来て掃除しろ』と怒鳴られる」「オフィスに入ったら寝袋で寝てる人がいる」など、さまざまな「理不尽」に襲われます。万が一「これ以上は勤務を続行できない」状態になった場合は、退職届を出して離脱してもOKです。


募集 募集チラシには、悪くはなさそうな雰囲気だけフワッと書いてある

 開演は当日13時と18時の2回で、定員は各15人。応募締め切りは11月14日までで、当選者には11月16日までに内定通知(当選発表)が個別に連絡されるとのことです。なお、運営は「上司にこそ体験してほしいイベント」としており、部下を持つ“上司”を抽選時に優遇するそうです。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.