ニュース
» 2018年11月06日 12時36分 公開

ホークス日本一記念、シェアサイクル「HELLO CYCLING」が利用料金30分無料に 11月30日まで

福岡県内のステーション限定。

[agar,ねとらぼ]

 自転車シェアリングサービス「HELLO CYCLING」を運営するソフトバンク系列のOpenStreetが、福岡ソフトバンクホークスの日本シリーズ優勝を記念した「30分利用料金無料」のキャンペーンを2018年11月30日まで実施します。

HELLO CYCLING HELLO CYCLING

 HELLO CYCLINGは、時間単位で借りられる自転車シェアリングサービス。街中に設置された「ステーション」と呼ばれる拠点から自転車を借りるスタイルで、例えば駅から目的地のスタジアムまで、アポイント先の会社から駅まで、といったように「使いたいときだけ使える」を実現します。

 料金は15分ごとに数十円〜数百円(場所、車両によって異なる)で、1日の上限金額に達するとそれ以上かからない仕組み。都市部/電動アシスト車両の場合の参考価格は15分60円、1日上限1000円。別のステーションへの乗り捨ても可能とし、関東圏、関西圏、名古屋、福岡、高松、盛岡などの都市部や、小豆島、伊豆半島、日光などの観光地、セブン-イレブンの店頭(関連記事)などへステーションの設置を進めています。

福岡県内のステーションが対象 セブン-イレブンの店頭などへの設置も進めている

 今回の30分無料キャンペーンは、「福岡県内(約160カ所)のステーション」が対象です。30分以内のレンタル料金が1回無料になります。

福岡県内のステーションが対象 福岡県内のステーションが対象

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.