ニュース
» 2018年11月15日 11時30分 公開

テレビアニメ「荒野のコトブキ飛行隊」で“元”野原しんのすけ、ひろしの親子コンビが再び共演!

藤原啓治さん「(水島努監督が)売れっ子監督になってしまったので呼び捨てに出来ないのが残念(笑)」。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 2019年1月放送開始のオリジナルテレビアニメ「荒野のコトブキ飛行隊」に、テレビアニメ「クレヨンしんちゃん」で初代・野原しんのすけの声を担当していた矢島晶子さんと、しんのすけの父親・ひろしの声を担当していた藤原啓治さんが出演することが決定しました。とうちゃん、会いたかったゾ!

荒野のコトブキ飛行隊 矢島晶子 藤原啓治 クレヨンしんちゃん 矢島さん
荒野のコトブキ飛行隊 矢島晶子 藤原啓治 クレヨンしんちゃん 藤原さん


 「荒野のコトブキ飛行隊」は、雇われ用心棒の“コトブキ飛行隊”と呼ばれる凄腕の美少女パイロット6人が“空賊”を相手に奮闘する物語。テレビアニメ「ガールズ&パンツァー」などで知られる水島努監督の最新作とあって「空のガルパンか」などの声もあり前評判も上々。また、水島監督はかつて、アニメ制作会社のシンエイ動画に所属していた際に傑作の呼び声高い映画「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国」やテレビシリーズなどで演出、監督を務めた経歴もあり、3人のコラボにさらに期待が高まります。

 矢島さんが演じるのは、飛行隊が雇われている物流会社「オウニ商会」の女社長であるマダム・ルゥルゥ。藤原さんが演じるのは、優柔不断でうだつの上がらない現場指揮官のサネアツ。「クレヨンしんちゃん」では親子だった2人の関係が上司と部下に逆転した形となります。

荒野のコトブキ飛行隊 矢島晶子 藤原啓治 クレヨンしんちゃん マダム・ルゥルゥ マダム・ルゥルゥ
荒野のコトブキ飛行隊 矢島晶子 藤原啓治 クレヨンしんちゃん サネアツ サネアツ


 矢島さんは出演依頼がきた際、「『必要とされている』という事がとにかく嬉しかったです」と喜びのコメント。「『できる女性』役は私にとって難しい役ですが、『自分より年下で頑張りやの女子達を信頼し、可愛がっている』部分を大切に演じていきたいです」と役への抱負を語りました。

 藤原さんは「旧知の水島監督からの出演依頼という事で、とても嬉しいですね。売れっ子監督になってしまったので呼び捨てに出来ないのが残念ではありますが……」としつつも、「オリジナル作品なのでキャストの私にもストーリー展開が読めない部分はありますが、楽しみにされている方達の期待にそえるよう、そして監督に怒られぬよう頑張ります」と熱いコメントを寄せています。


荒野のコトブキ飛行隊 矢島晶子 藤原啓治 クレヨンしんちゃん サネアツ 「荒野のコトブキ飛行隊」は2019年1月放送開始!


(C) 荒野のコトブキ飛行隊製作委員会


ADAKEN


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.