ニュース
» 2018年11月15日 12時39分 公開

「美男美女すぎて」 桐谷美玲、「ファンタビ」ニュート役のエディ・レッドメインとの2ショットが神々しい

エディかっけえ……。

[深戸進路,ねとらぼ]

 女優の桐谷美玲さんが、11月14日(日本時間)に開催された映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」のロンドンプレミアに“ハリー・ポッター魔法ワールド公式アンバサダー”として参加。主人公のニュート・スキャマンダー役を演じている英俳優のエディ・レッドメインと初対面を果たし、夢の2ショット写真を撮影しています。絵になるな〜。

桐谷美玲 ファンタビ ロンドンプレミア ニュート・スキャマンダー エディ・レッドメイン ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 桐谷さん&エディの2ショット

 魔法ワールドのお膝元である聖地ロンドンのレスタースクウェアで開催された同プレミアには、エディを始め、キャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル、ジョニー・デップらキャストはもちろん、脚本のJ.K.ローリング、監督のデイビッド・イェーツらファンタビチームが集結。150メートルのネイビーブルーカーペットが敷かれ幻想的な魔法ワールドへと姿を変えたロンドンには、世界各国のメディアはもちろん約2500人ものファンが集まるなど、人気シリーズの最新作にふさわしい盛り上がりとなりました。

桐谷美玲 ファンタビ ロンドンプレミア ニュート・スキャマンダー エディ・レッドメイン ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 ジョニー・デップ J.K.ローリング デイビッド・イェーツ ファンタビチームがズラり

 公式アンバサダーとして特別招待され、キャストと同じネイビーブルーカーペットを歩いた桐谷さんは、「思っていた以上でした! 楽しかったです!」と初めての海外プレミアに興奮が止まらなかったもよう。エディとの身を寄せ合った2ショット写真も実現させ、「エディとお話できて、写真を撮ってもらえて、宝物です。ものすごく紳士で優しくて、飾らない感じがニュートそのものでした」と夢の時間を振り返った他、間近で見たジュード・ロウ(若き日のダンブルドア役)には「スタイリッシュでカッコ良かった!」と感動したことを明かしています。

桐谷美玲 ファンタビ ロンドンプレミア ニュート・スキャマンダー エディ・レッドメイン ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 桐谷さんの全身ショット

 ジョニー・デップ(黒い魔法使い・グリンデルバルド役)とは対面できなかったそうですが、「作品の中で堪能しているので! 悪役だけど、やっぱりカッコいいなあと思います」と魔法ワールドの大ファンらしいコメント。自身のInstagramでは「光栄すぎる」とエディとの2ショットをアップしており、ファンからは「美男美女すぎて、、もう眼福です」「美玲ちゃんとエディのツーショットとか神としか言えない」「完璧というのはこういうこと!」「流石、絵になりますね」など反響が寄せられました。


(C)2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C)J.K.R.



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」