ニュース
» 2018年11月22日 16時57分 公開

「なんだかんだ、2人で歩んで来れました」 北斗晶&佐々木健介、“いい夫婦の日”に手つなぎ2ショット

2015年の乳がん発覚から、本当にいろいろありました。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 元女子プロレスラーでタレントの北斗晶さんが「いい夫婦の日」の11月22日、夫の佐々木健介さんとの手つなぎ2ショットをブログで公開しました。2人ともステキな笑顔がまぶしい!

北斗晶 佐々木健介 乳がん いい夫婦の日 闘病 何年たっても仲良し夫婦でいられるっていいなあ(画像は北斗晶オフィシャルブログから)

 「いい夫婦の日」に、たまたまスタジオで佐々木さんとの撮影があったと北斗さん。公開された2ショットでは、白いトップスと黒いパンツ姿の北斗さんと、グレーのジャケットに白シャツという爽やかな格好の佐々木さんが仲良さげに手をつないでほほえみを浮かべています。北斗さんは23年半の結婚生活を振り返り「なんだかんだ、2人で歩んで来れました」「お互いの顔を見たらニコッと笑いあえる夫婦でいたいと思います」とこれからの抱負もつづっています。

 長い夫婦生活を「ま〜山あり谷あり」と表現した北斗さん。2015年に乳がんで右胸全摘手術を受けたことは人生の“谷”と呼ぶべき大きな出来事でしたが、佐々木さんが毎日病院に通って看病したり、朝からLINE電話をして「おはよう」を言い合ったりと、夫婦のきずながより強まるきっかけにもなったようでした。

北斗晶 佐々木健介 乳がん いい夫婦の日 闘病 顔を見て「おはよう」といいあう北斗さんと佐々木さん(画像は北斗晶オフィシャルブログから)

 2016年の「いい夫婦の日」には、氷枕で寝ている状態で佐々木さんとの2ショットをアップしていた北斗さんですが、同月29日には休養前にレギュラー出演していた「5時に夢中!」(TOKYO MX)への出演を持って約1年2カ月ぶりに芸能界に復帰。現在は病状が落ち着き、抗がん剤で抜けていた髪の毛も随分と伸びてきたことを写真とともに伝えています。夫婦で支え合ってきたことが何よりの薬だったのかもしれませんね。

北斗晶 佐々木健介 乳がん いい夫婦の日 闘病 数年でかなり伸びた北斗さんの髪の毛(画像は北斗晶オフィシャルブログから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.