ニュース
» 2018年11月25日 13時00分 公開

「行きたくないよー」「無理でした」 抵抗むなしく連行されるホワイトタイガーの赤ちゃんが愛らしい

伊豆アニマルキングダムで暮らす親子です。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 愛らしい姿を見せるホワイトタイガーの親子がTwitterで人気を集めています

 白黒の毛並みが美しいホワイトタイガーのお母さん。どこかに移動するつもりなのか、赤ちゃんの首元をくわえようとしています。

 赤ちゃんはまだ遊び足りない様子。大きく口を開けて身をかがめ、捕まらないようにしています。

ホワイトタイガー 「行きたくないよー」

 母親と比べると赤ちゃんはぬいぐるみのようなサイズ。一生懸命抵抗したのに捕まってしまい、観念したような姿で運ばれていきます。

ホワイトタイガー 「無理でした」

 このホワイトタイガーは伊豆アニマルキングダム(静岡県賀茂郡東伊豆町)で暮らす親子。紹介してくれたのはTwitterユーザーの空白寺(@vanity_temple)さんです。

 リプライ欄には「かわいい」「大きな猫みたい」「抵抗している時と連行されている時のギャップが面白い」といった書き込みが寄せられています。

 空白寺さんは母親が赤ちゃんに爪とぎの方法を教えている場面も投稿。倒れた木の幹を使って、母親が実践してみせます。

ホワイトタイガー 爪とぎを教える母親
ホワイトタイガー 赤ちゃんの目の前で実践します

 赤ちゃんに顔を寄せている写真は「分かった?」と問いかけているみたい。母親のマネをして爪とぎに挑戦する赤ちゃんの姿がかわいすぎます。

ホワイトタイガー 「やり方は分かった?」
ホワイトタイガー 「やってみるー」

 この赤ちゃんは9月に誕生したホワイトタイガーの双子ちゃん。同園にはもう1組双子がおり、モフモフ、コロコロの愛らしい姿を見られるとのことです。

画像提供:空白寺(@vanity_temple)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.