ニュース
» 2018年11月28日 16時26分 公開

過去はどうあれ、未来はあるだろ? 実写ドラマ「カウボーイビバップ」、Netflixで配信決定!

アニメの監督を務めた渡辺信一郎さんはコンサルタントとして参加。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 人気アニメ「カウボーイビバップ」の実写ドラマがNetflixで配信されることが明かされました。さぁ、君も人生棒に振ってみないか?

カウボーイビバップ 実写 Netflix 渡辺信一郎 クリストファー・ヨスト ついに!!

 Netflixと米テレビ製作会社Tomorrow Studiosの共同製作となる実写テレビシリーズとして、全10エピソードを予定。脚本は「マイティ・ソー」シリーズなどで知られるクリストファー・ヨスト、アニメの監督を務めた渡辺信一郎さんはコンサルタントとして今作に関わります。

 「カウボーイビバップ」は、1998年に放送されたサンライズのSFオリジナルアニメ作品で、2001年には劇場版も公開。近未来の太陽系で賞金のかかった犯罪者を追って宇宙を飛び回る通称“カウボーイ”と呼ばれる賞金稼ぎをなりわいとする主人公と個性豊かな仲間とによるハードボイルドでスタイリッシュで骨太な物語は、菅野よう子さんによる劇伴ともに国内外から高い注目と評価を集めました。最近では、2019年に発売予定のスーパーロボット大戦シリーズ最新作「スーパーロボット大戦T」への参戦も発表されています(関連記事)。

カウボーイビバップ 実写 Netflix 渡辺信一郎 クリストファー・ヨスト アニメは全26話(画像はAmazon.co.jpから)

 実写化については過去にキアヌ・リーブス主演で映画化も発表されていましたが、その後音さたがなくなりファンを悲しませていましたが、2017年6月には権利元のサンライズから実写テレビシリーズの企画開発をスタートしたことが正式に表明されていました(関連記事)。




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.