ニュース
» 2018年11月30日 13時37分 公開

「名作は待つ価値がある」「いつまでも待ってます」 原作者病気療養で休載の『テラフォーマーズ』に熱烈エール

どうか万全の状態で再開を!

[佐藤星生,ねとらぼ]

 集英社『週刊ヤングジャンプ』で連載中の漫画『テラフォーマーズ』が、原作者・貴家悠さんの病気療養を理由に、12月6日発売号から休載することが発表されました。連載再開の時期は明言されておらず、準備が整い次第、同誌や公式サイト、公式Twitterで発表するとしています。

テラフォーマーズ 貴家悠 ヤングジャンプ 休載 マンガ コミック Twitter ページの最後に掲載された「休載のお知らせ」。お大事にしてほしい……!


 貴家さんの病気療養のため過去にも連載が中止になっている『テラフォーマーズ』は(関連記事)、2017年3月から約1年間休載した後、2018年4月26日発売号で再開されるも9月13日発売号より再び休載に。11月15日発売号で連載が再開され、11月29日発売号では巻頭カラーを飾りましたが、ページの最後には休載を知らせる一文が掲載されており、「度重なる休載となってしまい、楽しみにしていただいている読者の皆様には、作者、編集部一同、本当に申し訳なく思っております」と謝罪の言葉が添えられました。


 今回の休載発表後、ネットでは「無理したらアカンで」「ええんやで…全世界の漫画家はもっと自分を大事にして」「ゆっくり治して万全の状態で良い作品を」と貴家さんの容体を心配する声の他、「名作は待つ価値がある」「いつまでも待ってます」と再開を心待ちにするファンの声が上がっています。

テラフォーマーズ 貴家悠 ヤングジャンプ 休載 マンガ コミック Twitter 巻頭カラーを飾りながらも残念な報告となってしまった11月29日発売号

 『テラフォーマーズ』は、貴家さん原作、橘賢一さん作画によるSFアクション。2011年に「ミラクルジャンプ」で連載を開始した後に2012年に『週刊ヤングジャンプ』へ移籍し、コミックスは既刊22巻。2014年にテレビアニメ化、2016年には三池崇史監督による実写映画も公開されました(関連記事)。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.