ニュース
» 2018年11月30日 15時13分 公開

感情どこいった!? 鈴木えみ、“意思を持つマネキン”に挟まれた無表情ショットがゾクゾクする美しさ

アパレル店にいたら間違えそう。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 モデルの鈴木えみさんが11月29日、“意思を持つマネキン”というコンセプトで活動しているダンス&ラップデュオのFEMMこと「Far East Mention Mannequins」との3ショットをInstagramで公開。無表情でポーズをキメる3体に、困惑の声が寄せられています。感情どこいった?

鈴木えみ マネキン モデル FEMM フェム 素材はたぶんガラス繊維とポリエステル樹脂(画像は鈴木えみInstagramから)

 デザイナーであるジャン=ポール・グードの展覧会「In Goude we trust!」(28日〜12月25日まで開催)のエキシビションパーティーに訪れた鈴木さん。もともと端正な顔立ちということもありますが、白のワンピースにボールドの口紅、おなじみの黒髪ロングヘアで右手を挙げた姿は、FEMMに挟まれていることも相まって、一気に“マネキン感”が醸し出されています。

 3体のマネキンにコメント欄では、「えみちぃの左隣の子も? えっ?」と戸惑いの声が寄せられた他、「トリプルだと思います、、、、」「えみちぃがいちばんマネキンぽいです」と戦闘型マネキンのRiRiさんとハウスキーパー型マネキンのLuLaさんに負けず劣らずのマネキンになりきった鈴木さんに驚きの声が寄せられていました

鈴木えみ マネキン モデル FEMM フェム めっちゃマネキンな2人(画像はFEMMInstagramから)

 28日には、同パーティーでの別カットを公開していた鈴木さん。笑顔の写真や動画など、楽しそうな姿を見せていますが、小顔でスタイル抜群という2次元的な美しさに、「同じ人間とは思えません」といった声が寄せられ、ファンを圧倒していました。

鈴木えみ マネキン モデル FEMM フェム 2次元みたい(画像は鈴木えみInstagramから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.