ニュース
» 2018年12月09日 19時37分 公開

2019年に10連休、国会で成立 新天皇即位の日を1年限りの祝日に

参議院本会議にて賛成多数で可決され成立しました。

[宮原れい,ねとらぼ]

 皇太子さまが即位される2019年5月1日と、即位を公に宣言する「即位礼正殿の儀」が行われる2019年10月22日を来年に限り祝日とする法律が、12月8日に参議院本会議に提出され、賛成219票、反対14票で可決、成立しました。

 これにより、2019年のゴールデンウィークは4月27日から5月6日までの10連休となります。


2019年 10連休 国会 参院本会議 成立 参議院本会議の様子(参議院インターネット審議中継より)

 祝日になることが決定した5月1日は連休の谷間であり、祝日に挟まれた平日は休日となる祝日法の規定により、4月30日と5月2日が「国民の休日」となります。なお、2019年5月1日と同10月22日を来年限りの祝日とする理由は「国民こぞって祝意を示すため」としています(関連記事)。

 また参院内閣委員会では12月6日、「即位の日を含む長期の連休が国民生活に与える影響への対応」などについての質疑が行われ、その後の採決の結果、共産党以外の賛成多数で可決したことが述べられています。


2019年 10連休 国会 参院本会議 成立 参議院本会議で行われた採決の結果(参議院インターネット審議中継より)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.