ニュース
» 2018年12月15日 16時22分 公開

「平成のギリギリまでアイドルを全力で楽しみます!」 HKT48指原莉乃が卒業を発表、ファンからは悲しみの声

さしこ……!

[のとほのか,ねとらぼ]

 HKT48の指原莉乃さんが12月15日、同グループからの卒業を発表しました。卒業コンサートは、4月28日に横浜スタジアムで行われ、5月28日には福岡マリンメッセで指原莉乃大感謝祭を行うとのことです。

指原莉乃 卒業を発表した指原さん(画像はHKT48公式サイトから)

 同日に東京ドームシティホールで行われたHKT48の単独コンサート「HKT48コンサート in 東京ドームシティホール〜今こそ団結!ガンガン行くぜ8年目!〜」で卒業を発表した指原さん。ライブ終了後のTwitterでは、メンバーに囲まれた写真とともに「今日のHKT48のコンサートで、卒業発表をしました。突然でびっくりさせてしまってごめんなさい」とコメントし、「平成のギリギリまでアイドルを全力で楽しみます!」と卒業までアイドルとして駆け抜けることを宣言しました。また、「改めてアメブロに今の気持ちを書きたいと思っています」としています。

指原莉乃 ライブの様子(C)AKS

指原莉乃 (C)AKS


 突然の卒業発表にネットでは、「言葉が見当たらない」「すごく寂しい」「さしこぉぉぉーーー!!! 卒コン行く!」「ずっとHKT48を引っ張ってくれたことに感謝しかない」など悲しみの声が続出している他、「さや姉といい七瀬といい今年各グループ引っ張ってきたメンバー卒業しすぎ」と相次ぐアイドルの卒業を嘆く人もいました。

指原莉乃 涙を見せた指原さん(C)AKS

指原莉乃 (C)AKS

指原莉乃 メンバーに囲まれ、笑顔の指原さん(画像は指原莉乃公式Twitterから)

 指原さんは、2007年にAKB48 第2回研究生(5期生)オーディションに合格。12年にファンの男性との交際が発覚するとHKTへ移籍。その後、13年の「AKB48 32ndシングル 選抜総選挙」では1位を獲得し、15年、16年、17年とAKB48の選抜総選挙では史上初となる3連覇を達成するなど、AKBグループをけん引した他、バラエティー番組への出演や女性アイドルグループ「=LOVE」(イコールラブ)のプロデュースも務めるなど、幅広く活躍しています。

12月15日18時9分追記

ライブで発表したコメント
私、指原莉乃はHKT48を卒業します。
急になってしまって本当に申し訳ないんですけど、でも何年も前からずっと決めていて、すでに卒業コンサートの日程も一部のスタッフと話して決めています。まずは卒業コンサートの日程を発表させてください。4月28日に、これちょっとびっくりすると思いますが横浜スタジアムで(行います)。そして、福岡の皆様とのご挨拶はアイドルを卒業した後に、5月28日にマリンメッセ福岡で指原莉乃大感謝祭を行いたいと思います。
まずびっくりさせてしまって申し訳ないんですけど、ずっと前から心の何処かにあって、みんなが本当に大好きで、それにずっと甘えて、私もなかなか卒業発表できなくて、いつも「今日かもしれない、今日かもしれない」と思ってコンサートを進めてきました。
でもこのコンサートをスタッフから教えられた時に、今日言いたいと思ったので、私の最後のわがままだと思って許してください。でも、すごく考えて、いっぱい考えて出した結果なので応援してくださると、私の背中を推していただけると、嬉しいです。
何を言っていいのかわからないんですけど、ギリギリまで一生懸命アイドルとして頑張ろうと思ってるので、ごめんね、本当に、申し訳ない。申し訳ないとか、自分で決断したことなので、あんまり言いたくないけど、本当にHKT48が大好きなので、次のHKTがみてみたいな!と思います。応援よろしくお願いします。
(C)AKS

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響