ニュース
» 2018年12月17日 09時00分 公開

「ナンジャタウン」で“叱られるイベント”開催 おもらしや皿割りができるぞ!

叱られは愛だ。

[水田眞子,ねとらぼ]

 社会的に絶対叱られる“おもらし”や“皿割り”を思いっきりやれる「ナンジャ叱られフェス2019」が東京・池袋のナンジャタウンで開催されます。2018年12月31日〜2019年3月17日までの期間限定。自らすすんで叱られに行くってどういうこと……?

ALT 好きなことやってみろ、叱ってやるから! アツい言葉だ

 叱られフェスは、ナンジャタウン初のエモーショナルイベント(感情に関わるコンテンツを扱ったイベント)。人間のさまざまな感情の中で、今回は叱られたときに得られる感情をフィーチャーしています。

 叱られフェスでは、自分がストーリーの登場人物となり、普段体験できないことをやってスッキリした後、叱られる体験ができます。叱られると言ってもただ叱るだけではなく、時に厳しく、時に優しい言葉をかけてくれるので、体験後は温かな気持ちになれるとのこと。

ALT 皿割りは、ストレス発散のセラピーとしても注目されているそうです

 限定のアトラクションも徹底的に“叱られ”に特化しています。「信長コレクション」では、壊してはいけないものを壊してストレスを発散できる「発散屋」で、織田信長が大切にしているお皿を思いっきり割る体験ができます。確かに、お皿を割ることって普通はうっかりやってしまうことしかないですよね。やってみたいけど、こんなの絶対叱られるでしょ……。

ALT こちらが失禁体験装置。あの気持ち悪さを体感させてくれます

 中でも特に異彩を放つのは「失禁・ザ・リアル」。お漏らしする感覚をリアルに疑似体験できる「失禁体験装置」(関連記事)を装着し、叱られながらお漏らし体験ができるアトラクションです。どういった需要!? 怪しい診療所の患者となって、治療を受けるところから物語はスタート。診察室でドクターから「治療中はおしっこがしたくなるけれど、我慢するように」と告げられますが……あとはもうお分りでしょう。だって、叱られに来ているんですから……。

ALT 叱られたい人は鬼に声をかけると良いらしい
ALT 12月31日には"怨霊フェス"も

 その他、園内を鬼が回遊し来場者を叱ってまわる「叱られグリーティング」などのイベントも開催。これは叱られというよりも、普通に子どもが泣くやつ。イベント初日の12月31日には、ナンジャタウン開園以来“最恐”のお化け屋敷「ダルマサマ」をはじめとした恐怖アトラクションを体験できる「ナンジャ怨霊フェス2018」も開催されます。年越しなのに叱られたり怖かったり、エモすぎて感情が忙しい!

 大人になると、いたずらなど悪いことを思いっきりやって叱られる機会はなかなかないもの。叱られつつもニヤっとしてしまうあの気持ちや、愛のある叱責で感動する気持ちを、このフェスで体験してみては?

ナンジャ叱られフェス2019

場所 : ナンジャタウン(東京・池袋)

期間:2018年12月31日〜2019年3月17日 期間中の土・日・祝日18時より開催

※12月31日は20時〜翌2時(ナンジャタウンの閉園は3時)まで開催

※1月2日、3日、4日は18時から開催

※1月1日は開催なし

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる