ニュース
» 2018年12月22日 08時30分 公開

先生に恋する男子高生と、生徒が“推しキャラ”劇似で困惑する先生 ラブコメ漫画『村井の恋』書籍化 (1/2)

話題になったTwitter発の漫画が書籍に。

[ねとらぼ]

 教え子が“推しキャラ”劇似になって先生困惑――生徒と先生の複雑な恋愛模様(?)を描いて話題になったTwitter発の漫画『村井の恋』が書籍化され、単行本1巻が発売されました。

教え子が推しそっくりに!

 進路希望調査に「田中先生と結婚したい」と書くほど先生が好きな村井君。しかし田中先生は乙女ゲームのキャラ「春夏秋冬(ひととせ)くん」が大好きで、「黒髪ロンゲ、恋愛対象外なの」と村井君に“圏外”を宣告します。その翌日、村井君は黒髪ロンゲとは逆の金髪ショートにして田中先生の前に現れるのですが、その姿は春夏秋冬くんにそっくり。推しではないと分かっていながらも、田中先生は振り回されていきます。

『村井の恋』1巻

 同作は作者の島順太(@yoshimatyu)さんがTwitterに投稿して人気を集め(関連記事)、その後電子コミックサービスLINE漫画のレーベル「ジーンLINE」で連載化が決まりました。

先生を大好きな村井君が……
先生の推しそっくりに
推し(そっくり)の笑顔に成仏
村井君が「春夏秋冬(ひととせ)くん」の正体を知る展開に
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.