ニュース
» 2018年12月19日 12時25分 公開

千鳥「岡山においでんせぇ」 Sha☆in、バグベア、伊原木知事らが西日本豪雨からの復興をアピール

岡山に来てほしいんじゃあ。

[Kikka,ねとらぼ]

 岡山県は12月19日、2018年7月に発生した西日本豪雨災害の復興を後押しするイベント「岡山県魅力発信プロジェクトPRイベント」を都内で開催。岡山県のPR大使を務めるお笑い芸人の「千鳥」やチャリティーソングを歌うアイドルグループ「Sha☆in」などが登壇しました。


千鳥 大悟 ノブ

 冒頭、デニムで作った法被姿で壇上に立った伊原木隆太岡山県知事は、「豪雨災害ではさまざまな方にご支援をいただいた」と感謝の気持ちを真っ先に伝えました。また西日本豪雨の被害によって、岡山県の観光などにも大きな影響が出ていると話したうえで、「晴れの国は、映えの国でした。」をキャッチコピーに、岡山県の“映えスポット”を紹介することによって観光客の増加や復興を後押ししたいと語りました。


千鳥 大悟 ノブ

千鳥 大悟 ノブ

千鳥 大悟 ノブ千鳥 大悟 ノブ

 注目の“映えスポット”については、千鳥の2人が紹介。王子が岳、にこにこ岩、満奇洞といった観光名所に触れつつ、ノブさんが「(カキフライソフトクリームに)クセが強い!」と突っ込めば、大悟さんが「終わりかけのギャグを(笑)あれはもうおわりょん!」と岡山弁でさらに突っ込んでいました。


千鳥 大悟 ノブ

 また2人は岡山県の観光地に独自にハッシュタグをつけるとしたらという大喜利にも挑戦。裸祭りのひとつ「西大寺会陽」については、「#ナンチャンを探せ(大悟さん)」「#たまごっち残り1個か!(ノブさん)」と平成の出来事を交えてボケて大爆笑を引き起こしていました。


千鳥 大悟 ノブ

千鳥 大悟 ノブ

 さらに「桃ボート」については「丼ぶらこ」「#タイムボカンのエンディングか(ノブさん)」と、ハッシュタグ「#」を「丼」に見立てるネタで会場を沸かせていました。


千鳥 大悟 ノブ

 Sha☆inは復興チャリティーソング「僕は君を全力で笑顔にする」を披露。作曲を担当したバグベアの2人は「近くで見ると迫力がありました」と笑顔を見せていました。なおこのチャリティーソングの収益の一部は災害復興支援の義援金となります。


千鳥 大悟 ノブ

千鳥 大悟 ノブ

千鳥 大悟 ノブ

千鳥 大悟 ノブ


(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」