ニュース
» 2018年12月19日 12時25分 公開

千鳥「岡山においでんせぇ」 Sha☆in、バグベア、伊原木知事らが西日本豪雨からの復興をアピール

岡山に来てほしいんじゃあ。

[Kikka,ねとらぼ]

 岡山県は12月19日、2018年7月に発生した西日本豪雨災害の復興を後押しするイベント「岡山県魅力発信プロジェクトPRイベント」を都内で開催。岡山県のPR大使を務めるお笑い芸人の「千鳥」やチャリティーソングを歌うアイドルグループ「Sha☆in」などが登壇しました。


千鳥 大悟 ノブ

 冒頭、デニムで作った法被姿で壇上に立った伊原木隆太岡山県知事は、「豪雨災害ではさまざまな方にご支援をいただいた」と感謝の気持ちを真っ先に伝えました。また西日本豪雨の被害によって、岡山県の観光などにも大きな影響が出ていると話したうえで、「晴れの国は、映えの国でした。」をキャッチコピーに、岡山県の“映えスポット”を紹介することによって観光客の増加や復興を後押ししたいと語りました。


千鳥 大悟 ノブ

千鳥 大悟 ノブ

千鳥 大悟 ノブ千鳥 大悟 ノブ

 注目の“映えスポット”については、千鳥の2人が紹介。王子が岳、にこにこ岩、満奇洞といった観光名所に触れつつ、ノブさんが「(カキフライソフトクリームに)クセが強い!」と突っ込めば、大悟さんが「終わりかけのギャグを(笑)あれはもうおわりょん!」と岡山弁でさらに突っ込んでいました。


千鳥 大悟 ノブ

 また2人は岡山県の観光地に独自にハッシュタグをつけるとしたらという大喜利にも挑戦。裸祭りのひとつ「西大寺会陽」については、「#ナンチャンを探せ(大悟さん)」「#たまごっち残り1個か!(ノブさん)」と平成の出来事を交えてボケて大爆笑を引き起こしていました。


千鳥 大悟 ノブ

千鳥 大悟 ノブ

 さらに「桃ボート」については「丼ぶらこ」「#タイムボカンのエンディングか(ノブさん)」と、ハッシュタグ「#」を「丼」に見立てるネタで会場を沸かせていました。


千鳥 大悟 ノブ

 Sha☆inは復興チャリティーソング「僕は君を全力で笑顔にする」を披露。作曲を担当したバグベアの2人は「近くで見ると迫力がありました」と笑顔を見せていました。なおこのチャリティーソングの収益の一部は災害復興支援の義援金となります。


千鳥 大悟 ノブ

千鳥 大悟 ノブ

千鳥 大悟 ノブ

千鳥 大悟 ノブ


(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」