ニュース
» 2018年12月19日 13時06分 公開

「ヒプマイ」コミカライズ1話、次号に再掲載決定 「1月号が手に入りにくい状況を鑑み、急きょ決定」

ファンから大きな反響を呼び、手に入りにくい状態となっていました。

[ねとらぼ]

 少年マガジンエッジ編集部(講談社)は12月19日、2019年1月号から連載を開始した「ヒプノシスマイク -Before The Battle- The Dirty Dawg」第1話を、1月17日発売の2月号に再掲載すると発表しました。同作品の影響で「1月号が手に入りにくい状況を鑑み、急きょ決定した」といいます。

ヒプマイ再掲載 「ヒプマイ」コミカライズ1話が次号に再掲載

 「ヒプノシスマイク」は、男性声優キャラによるラップバトルメディアミックスプロジェクト。これまでCDやライブなどを展開してきました。

ヒプマイ再掲載 メディアミックスプロジェクト「ヒプノシスマイク」

 同誌1月号から連載が始まった「ヒプノシスマイク -Before The Battle- The Dirty Dawg」は、原作・EVIL LINE RECORDS、漫画・鴉月ルイさん、シナリオ・百瀬祐一郎さんによるシリーズの初めてのコミカライズです。これまでに明かされていなかった設定やストーリーが描かれ、ファンから大きな反響を呼び掲載号が手に入りにくくなっていました。

 「少年マガジンエッジ」は定価650円(税込)。2月号は、再掲載の1話とその続きとなる2話の同時掲載を予定しています。

『ヒプノシスマイク -Before The Battle- The Dirty Dawg』 (C)EVIL LINE RECORDS・鴉月ルイ/講談社

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.