ニュース
» 2018年12月21日 12時08分 公開

ジュウオウイーグル、ゴーカイレッドら歴代戦士が集結! 「スーパー戦隊最強バトル!!」が4週連続放送

スーパー戦隊シリーズ初の連続テレビスペシャル、追加戦士の情報も。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 「秘密戦隊ゴレンジャー」(1975年〜77年)から40年以上続くスーパー戦隊シリーズによる初の連続スペシャル番組「スーパー戦隊最強バトル!!」が、2019年2月17日から4週に渡ってテレビ朝日系で放送決定。歴代の勇士たちの中から選ばれた5人の最強戦士たちが、平成最後のゴーカイな“お祭り”バトルを展開します。

スーパー戦隊シリーズ スーパー戦隊最強バトル ジュウオウイーグル 中尾暢樹 ゴーカイジャー 小澤亮太 キュウレンジャー 岸洋佑 ニンニンジャー 西川俊介 トッキュウジャー 森高愛 メインを務める歴代スーパー戦隊の5人

 番組のメインで登場する戦士は、2016年に放送された「動物戦隊ジュウオウジャー」のジュウオウイーグル(風切大和 演:中尾暢樹さん)、2011年に放送された「海賊戦隊ゴーカイジャー」のゴーカイレッド(キャプテン・マーベラス 演:小澤亮太さん)、2017年に放送された「宇宙戦隊キュウレンジャー」のサソリオレンジ(スティンガー 演:岸洋佑さん)、2015年に放送された「手裏剣戦隊ニンニンジャー」のアカニンジャー(伊賀崎天晴 演:西川俊介さん)、2014年に放送された「烈車戦隊トッキュウジャー」のトッキュウ5号(カグラ 演:森高愛さん)の5人。放映当時のキャスト陣で、今回限りのドリームチームを結成します。

スーパー戦隊シリーズ スーパー戦隊最強バトル ジュウオウイーグル 中尾暢樹 ゴーカイジャー 小澤亮太 キュウレンジャー 岸洋佑 ニンニンジャー 西川俊介 トッキュウジャー 森高愛 赤が多めだぞ

スーパー戦隊シリーズ スーパー戦隊最強バトル ジュウオウイーグル 中尾暢樹 ゴーカイジャー 小澤亮太 キュウレンジャー 岸洋佑 ニンニンジャー 西川俊介 トッキュウジャー 森高愛

 物語は、リタと名乗る謎の少女により歴代のスーパー戦隊ヒーローたちが惑星ネメシスに集結するところからスタート。「スーパー戦隊最強バトルに優勝すれば、どんな願いも叶います!」と告げられた戦士たちは、5人一組のチームとなって最強の座をめぐりバトルを繰り広げるも、クライマックスには思いがけない展開が待ち受けているーーという二転三転のジェットコースターストーリーになるようです。また、まだ明かされていない歴代戦士の登場もほのめかされおり、続報に期待が高まります。

 脚本は荒川稔久さん、監督は坂本浩一さんといずれも平成時代のスーパー戦隊シリーズを代表するコンビが担当。同シリーズを隅々まで知り尽くした2人が描く熱い展開に期待が膨らみます。一方、例年なら新たな戦隊シリーズが始まる2月中旬というタイミングで連続スペシャルが放送されるとのことで、次回作のスタートがどうなるのかも気になるところです。

 各キャストのコメントは以下の通りです。

中尾暢樹さん

 また1つスーパー戦隊としての集大成の作品、スーパー戦隊を代表とする作品の1人として出られたことは、うれしいなと思います。以前にも共演したことがある天晴くん(西川俊介)やマーベラスさん(小澤亮太)など、またいろいろなスーパー戦隊ヒーローが揃っての特別企画は新しい試みなので楽しみです。僕にとってスーパー戦隊は原点。2年ぶりの大和ということで、またレベルアップした大和を見せられると思います。楽しみにしていてください。

小澤亮太さん

 このような形で帰ってこれると聞いて、やはり「ゴーカイジャー」は人気があるなと思いました。いろいろなスーパー戦隊にゴーカイチェンジできることもあって、スーパー戦隊のスペシャル企画に呼ばれる存在になれて、とてもうれしく思っています。スーパー戦隊同士が戦うことはあまりなかったので、そこは見どころかなと思います。新しく見てくださる方も楽しめるような作品になっていると思うので、これをきっかけにスーパー戦隊を好きになってくれたらうれしいです。

岸洋佑さん

 「宇宙戦隊キュウレンジャー」から1年余り。キュウレンジャー代表として帰ってこられて、うれしいです。今回は初期のスティンガーっぽいクールな彼を演じられるので、久々に「キュウレンジャー」の前半を見返そうと思っています。(同じチームの)ほかの男性は全員レッドなので、レッド以外の男代表として精一杯頑張ろうと思います。どうぞ楽しみにしていてください。

西川俊介さん

 伊賀崎天晴は自分の中の原点のような役なので、気合を入れて来ました。台本を開いてセリフのところに「天晴」という文字があると、やっぱりテンションが上がりますね。「燃えてきた」などの懐かしい言葉の使い方があったりすると、「あ、帰ってこられたんだな」と感じました。以前の天晴よりもさらに熱くなって帰ってきたいと思います。ぜひ皆さん、楽しみに待っていてください。

森高愛さん

 私の役は実年齢10歳の設定だったので、正直今の私に出来るのかなという不安と、呼んでいただいてうれしくて、やりたいという気持ちとが相まってドキドキしました。3年ぶりですが、衣装を着たら「戻ってきた」という感じがして、ホームに帰ってきたなという気持ちになりました。いろいろなスーパー戦隊の先輩方と共演できるのも本当に豪華だなと思います。

 見てくださっている皆さんにも「あー、こういうことを言ってたな」と思い出してもらえるシーンなどが、きっとあると思うので、みんなで「トッキュウジャー」やほかのスーパー戦隊のことを思い出しながら見ていただきたいです。小さい子たちにも「なにこのスーパー戦隊かっこいい! このスーパー戦隊を見てみたい!」と思ってもらえるきっかけになってもらえたらうれしいです!


(C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映

ADAKEN

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ