ニュース
» 2018年12月22日 18時00分 公開

奇跡の復活を遂げたスマホRPG「セブンズストーリー」がクラウドファンディング開始 オリジナルグッズ製作へ

やったね! 運営にお金が入るよ!

[ねとらぼ]

 一度はサービスを終了したものの、スマートフォン用ゲームとして奇跡の復活を遂げた「セブンズストーリー」が、12月22日から新たにクラウドファンディングを開始することが分かりました。目標金額は100万円で、キーホルダーやアクリルスタンドなどのオリジナルグッズ製品化を目指します。



 「セブンズストーリー」はもともと2013年にMobageでリリースされていた作品。独特すぎるグラフィックとは裏腹に、ゲーム内容は実は本格派のタクティカルRPGで、コアなゲームファンからは「隠れた名作」として高い支持を受けていました(関連記事)。その後、Mobage版は残念ながら1年弱でサービスを終了してしまいますが、2017年にスマートフォン用ゲームとしてまさかの復活。グラフィックも今風に描き直され、「ちゃんとしたゲーム」に生まれ変わって現在までサービスを続けています。


セブンズストーリー クラウドファンディングセブンズストーリー クラウドファンディングセブンズストーリー クラウドファンディング 優しいタッチのグラフィックも特徴

 今回のクラウドファンディングは、以前から要望が多かったという「オリジナルグッズの製作」を目的としたもの。コースは最低1000円からで、支援金額に応じてアクリルキーホルダー、アクリルスタンド、ステッカー、クリアファイル、不織布バッグなどのオリジナルアイテムがもらえます。なお、通常のアクリルスタンドはメインキャラ6種類から好きなものが選べますが、2万5000円以上のコースでは、メインキャラ以外からも好きなキャラクターを選んでアクリルスタンド化してもらう「キャラオーダーアクリルスタンド」も付属。ちなみに10万円のコースだと、開発スタッフに直接会える「交流会」に参加することができます。


セブンズストーリー クラウドファンディング ゲーム中でおなじみの「1コマ漫画」がアクリルキーホルダーに

セブンズストーリー クラウドファンディング 各キャラクターのイラストを再現したアクリルスタンド

セブンズストーリー クラウドファンディング アクリルスタンドはメインキャラクターの6人から選択可能

セブンズストーリー クラウドファンディング 「キャラオーダーアクリルスタンド」は、2018年12月末までに実装されたキャラクターから選択できます

セブンズストーリー クラウドファンディング A4ステッカー、A4クリアファイル、不織布バッグのセット

 プロジェクトはAll-in型(目標金額の達成にかかわらず支援成立)で、グッズの到着は2019年4月末ごろ予定とのこと。良心的運営すぎてユーザーから「もっと課金させてほしい」と心配されることも多かった同作ですが、これで思う存分課金できますよ!


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」