ニュース
» 2018年12月23日 13時07分 公開

精巣がん公表のNosuke、治療前の診断は「ステージは3a」「5年生存率40%」 投薬効果には希望も

Nosukeさん「状況は良くはなっていますが、されど癌。油断は禁物」。

[深戸進路,ねとらぼ]

 精巣がんによる胚細胞腫瘍を公表したロックバンド「HighsidE」のNosukeさんが12月22日にブログを更新。最新の血液検査の結果を報告し、がんのステージも明らかにしました。

Nosuke 精巣がん ステージ3s 5年生存率 misono 胚細胞腫瘍 抗がん剤 精巣がんによる胚細胞腫瘍で闘病中のNosukeさん(画像はNosukeオフィシャルブログから)

 11月に精巣がんによる胚細胞腫瘍の診断を受け、現在は左睾丸の摘出手術を終えて抗がん剤治療に移っているNosukeさん(関連記事)。最新の血液検査の結果は、白血球、血小板の数値ともに「危険数値を下回っていませんでした。むしろ正常」と良好とのことで、「抗がん剤治療前に最悪だったAFPの数値(腫瘍マーカーと言って、健康な成人の血液にはそもそも含まれていないもの)が大幅に下がっておりました」と精巣がんの診断では特に重要な役割を果たす腫瘍マーカーの数値にも大きな変化が見られたことを明かしました。

 また腫瘍マーカーの数値に関連して、「55000以上という数値を告げられていて、ステージは3a。最悪です。フリーザの戦闘力のような言い方されたなと思ってました」とステージ3aの診断を受けていたことを告白。「5年生存率40%と言われていた数値です」と診断の詳細を明かしましたが、「1度目の投薬から約2週間で19000弱と言う数値まで下がりました」「生存率が上がったのかはわかりませんが確実に腫瘍が消滅している証拠だと思います」など前向きに捉えられる経過であることをつづっています。

Nosuke 精巣がん ステージ3s 5年生存率 misono 胚細胞腫瘍 抗がん剤 夫婦 睾丸 摘出 入院初日の夫婦ショット(画像はNosukeオフィシャルブログから)

 担当医によると転移の可能性も低いとのことですが、「状況は良くはなっていますが、されど癌。油断は禁物という事も忘れず、調子に乗りすぎないように心掛けます」とポジティブな結果も冷静に受け止めたNosukeさん。今回の検査結果は妻のmisonoさんとともに聞いたそうで、「少し涙出ました。隣には嫁もいたので尚更」とやはり喜びも大きかったようです。

 また、「嫁は“転移”の事を先程までずっと“移転”と申しておりました。多分意味は一緒なんですが」とmisonoさんらしいエピソードも披露。「お店じゃないんだから。当腫瘍は町田店から京都店へと移転します。的な」と的確なツッコミも入れつつ、「そんなところも可愛いんですけど。笑いは治療に欠かせないですからね」とmisonoさんの天然ボケが闘病生活の癒やしとなっていることを明かしていました。

Nosuke 精巣がん ステージ3s 5年生存率 misono 胚細胞腫瘍 抗がん剤 夫婦 睾丸 摘出 misonoさんの写真に元気をもらっているというNosukeさん。初デートの2ショット(画像はNosukeオフィシャルブログから)

関連キーワード

腫瘍 | ブログ | がん | misono | 診断 | 治療 | 夫婦 | ロックバンド


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた