ニュース
» 2018年12月23日 18時17分 公開

『NARUTO-ナルト-』岸本斉史の新作、2019年春にジャンプで連載開始 タイトルは『サムライ8八丸伝』

きたあああああああ!

[宮澤諒,ねとらぼ]

 『NARUTO-ナルト-』の作者である岸本斉史さんが2019年春、新作『サムライ8八丸伝』(サムライエイトハチマルデン)を『週刊少年ジャンプ』で連載開始することが決定しました。岸本さんは原作を担当し、『NARUTO-ナルト-』でアシスタント経験のある大久保彰さんが作画を手掛けます。

岸本斉史 NARUTO ナルト 大久保彰 週刊少年ジャンプ サムライ8八丸伝 新連載 左手足が機械? 後ろにはだるまのような物体も(C)岸本斉史・大久保彰/集英社

 幕張メッセで行われた「ジャンプフェスタ2019」で明かされたもの。刀を腰に差した主人公らしきイラストが公開されており、YouTubeでは「7つの鍵」「侍は人にあらず」「鍵と呼ばれる特別な存在だ」などのキーワードがちりばめられた告知動画がアップされています。

岸本斉史 NARUTO ナルト 大久保彰 週刊少年ジャンプ サムライ8八丸伝 新連載 ワクワクが止まらない(YouTubeから)

  • 岸本斉史さんのコメント

新作やります。ぼくは和モノが好きです。その文化や装飾にワクワクします。そしてSFモノが好きです。そのギミックや設定にワクワクします。なのでこの好きなの2つを混ぜちゃって作品を描く事にしました。僕の魂の叫びを最後に聞いて下さい、皆様。NARUTOより面白くするのに必死!! お楽しみに!



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.