ニュース
» 2018年12月26日 09時38分 公開

年末寒波 都心でも氷が張るほどの寒さに

こたつでぬくぬくして暮らしたい。

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp

 関東地方で年末寒波の影響を受けるのは28日(金)ごろからとなりそうです。29日(土)の朝は都心でも最低気温が1度の予想で氷の張るような厳しい冷え込みとなりそうです。

28日、関東各地で日中も10度に届かない

年末寒波

 関東地方の上空には27日(木)ごろから次第に今シーズン最も強い寒気が流れ込む予想です。28日(金)は島しょ部を除く関東各地で日中も10度に届かない気温となりそうです。広く日差しが出ますが、ヒンヤリとした空気に包まれるため日中でも厚手のコートが必要となるでしょう。

29日朝は都心で氷の張るような寒さに

年末寒波

 29日(土)の朝は冷え込みが厳しくなるでしょう。関東地方の約8割の地点で、最低気温が0度を下回る冬日が予想されています。東京都心でも最低気温は1度の予想で、氷の張るような寒さとなるでしょう。朝早く出かける際には足元に注意が必要となりそうです。29日(土)以降は連日寒さが続きます。年末の休みに入って大掃除を予定されている方も多いと思いますが、暖かい服装で作業なさってください。

Copyright (C) 日本気象協会 All Rights Reserved.