ニュース
» 2018年12月28日 10時47分 公開

「朝から正に寝言のような悲報がトレンドに」 ガールズバンド「ねごと」が2019年7月に解散、ネットでは悲しみの声が続出

12月28日開催CDJに出演。

[のとほのか,ねとらぼ]

 4ピースガールズバンドの「ねごと」が12月28日、公式サイトで2019年7月20日のライブをもって解散することを発表しました。ネットではTwitterのトレンド入り、Yahoo!リアルタイム検索の上位に浮上するなど注目を集めています。

ねごと 解散 ガールズバンド 2019年 カウントダウンジャパン CDJ COUNTDOWNJAPAN ヤバイTシャツ屋さん 解散を発表したねごと(画像は「ねごと」公式サイトから)


 ねごとは、2007年に結成し、2010年に発売したミニアルバム「Hello! “Z”」でメジャーデビュー。2012年に発売したシングル「sharp ♯」がアニメ「機動戦士ガンダムAGE」アセム編オープニングテーマとなり、2017年に発売したスピッツの楽曲「空も飛べるはず」のカバーが映画「トリガール!」の主題歌となっていました。

 ねごとは、解散理由について「デビュー10周年を目前に控え、メンバーでバンドの今後について幾度も話し合った結果、この4人でできることは精一杯やりきったという結論になりました」と説明。今後は、「それぞれの新たなステージに向けて歩んでいきたいと思います」としており、「これまで、ねごとを愛し、支えてくださった皆さまのおかげで沢山の素晴らしい景色を見ることができました。本当にありがとうございました。メンバーのこれからの人生を見守っていただけると嬉しいです」と呼びかけています。

 併せて、2019年5月28日からスタートする最後の全国ワンマンツアー「“お口ぽかーん!LAST TOUR 〜寝ても覚めてもねごとじゃナイト〜”」の開催も決定。全国11カ所12公演を行い、7月20日に東京 ZEPP DiverCityで行われる最終公演をもって解散します。

ねごと 解散 ガールズバンド 2019年 カウントダウンジャパン CDJ COUNTDOWNJAPAN ヤバイTシャツ屋さん Twitterのトレンドに(画像はTwitterから)

ねごと 解散 ガールズバンド 2019年 カウントダウンジャパン CDJ COUNTDOWNJAPAN ヤバイTシャツ屋さん Yahoo!リアルタイム検索ではトップに浮上(画像はYahoo!リアルタイム検索から)

 突然の発表にネット上では、「ねごと解散しちゃうの悲しいなあ 透明感のある音で好きだったよ」「まってねごと解散って…えっえっどうしようまじで…」「ねごと解散とかいう朝から正に寝言のような悲報がトレンドになっていてショックを受けている俺」など悲しみの声が続出。また、幕張メッセで開催される「COUNTDOWN JAPAN 18/19」の初日・12月28日にねごとが出演することもあり、「CDJ行く人で特に見たいのが被ってなければねごと見ておいでね、、」「多分ねごと行くわ」といった声も寄せられた一方で、ほぼ同じ時間帯にライブを行うロックバンド「ヤバイTシャツ屋さん」を蹴ってねごとを見に行くといった声も散見されたようで、同バンドのギターボーカルであるこやまたくやさんは、「ねごと解散するからヤバT蹴ろ、っていうツイートいっぱいみて何とも言えない気持ちや」「みんな好きなバンド見に行きよし。いつが最後になるかなんて誰にも分からん」と心境を吐露していました。

ねごと 解散 ガールズバンド 2019年 カウントダウンジャパン CDJ COUNTDOWNJAPAN ヤバイTシャツ屋さん CDJ初日である12月28日のタイムテーブル(画像は「COUNTDOWN JAPAN 18/19」公式サイトから)





Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.