ニュース
» 2019年01月15日 16時14分 公開

あのころみんな若かった! 萬田久子、細川直美、森口博子ら、“20歳”の振袖姿が初々しい美人ぞろい

モト冬樹さんも20代の姿を公開。

[深戸進路,ねとらぼ]

 1月14日に迎えた成人の日に、女優の萬田久子さん、細川直美さん、歌手の森口博子さんら多くの著名人が20歳当時の振袖姿をSNSで公開しています。

萬田久子 成人の日 20歳 振り袖 現在 ミス・ユニバース 20歳当時の萬田久子さん(画像は萬田久子Instagramから)

 2018年に還暦を迎えた萬田さんは、「あれから40年〜 新成人の皆様おめでとうございます!!」と白を基調とした振り袖を身を包んだ成人当時の写真をアップ。40年前といえば萬田さんがミス・ユニバース日本代表に選出されたころで、つぶらな瞳や落ち着いた佇まいなど“日本美人”が極まった姿には、「美しすぎます」「美人さんすぎて気絶」など反響が寄せられました。

 2人の娘を持つ細川さんは母親目線で成人式を見ているようで、「早く大人になって欲しいような、ずっと今のままで居て欲しいような…」と複雑な親心をつづりながら、「懐かしいです」と24年前の振袖姿を公開。当時はNHK連続テレビ小説「かりん」のヒロイン役でブレークしていたころで、華やかなオーラを放ちつつも、まだあどけなさが残った愛らしい表情を見せています。

細川直美 かりん 朝ドラ 成人の日 20歳 振り袖 現在 昔 「かりん」でブレークした細川さん(画像は細川直美オフィシャルブログから)

 当時の思い出を振り返った森口さんは、「(イベントで)『20歳になってやってみたい事は?』と聞かれて『夜這い』と答えた私(笑)」とバラドルのパイオニアらしいエピソードを披露しつつ、きらびやかな花柄があしらわれた赤の振袖姿を公開。3人以外にも、グラビアアイドルの熊田曜子さん、元宝塚歌劇団月組の男役で女優の遼河はるひさんら、多くの著名人が懐かしの振り袖姿をアップしていました。

森口博子 バラドル 朝ドラ 成人の日 20歳 振り袖 現在 昔 当時の思い出をつづった森口さん(画像提供:サイバーエージェント)

熊田曜子 グラビア 出産 成人の日 20歳 振り袖 現在 昔 初々しい熊田さん(画像は熊田曜子Instagramから)

遼河はるひ 宝塚歌劇団 月組 男役成人の日 20歳 振り袖 現在 昔 イケメンな遼河さん(画像は遼河はるひオフィシャルブログから)

 またミュージシャンでタレントのモト冬樹さんは、あまりの毛量に驚きを隠せない20代の姿を公開。「高校を出てすぐにバンド活動をしていたので」と成人式には出席しなかったそうで、「周りとか同じ年代とかあまり興味なかったし」とキザだった当時の自分を振り返っています。フサフサのロン毛だ……。

モト冬樹 髪 ロン毛 フサフサ成人の日 20歳 振り袖 現在 昔 劇的ビフォーアフター(画像はモト冬樹オフィシャルブログから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」