ニュース
» 2019年01月17日 09時43分 公開

舞台「逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-」は“異議なし”のクオリティー! ゲネプロを動画と写真でお届け(1/2 ページ)

物語の舞台は、世界のスゴ腕弁護士・検事たちが競い合う「国際司法オリンピック」。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 カプコンと劇団スーパーエキセントリックシアターがタッグを組んだ舞台「逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-」が1月16日、東京・足立区にあるシアター1010(センジュ)で開幕しました。21日に掛けて全9公演を予定。ねとらぼでは、初日公演の直前に実施されたゲネプロと囲み取材の様子を動画とともにお届けします。

逆転裁判 カプコン スーパーエキセントリックシアター 逆転のGOLD MEDAL 成歩堂龍一 加藤将 綾里真宵 中村麗乃 皆で「異議あり!」

 物語の舞台は、世界のスゴ腕弁護士・検事たちがしのぎを削り、頂点を目指すために競い合う「国際司法オリンピック」。会場である世界司法連盟本部へ向かった成歩堂と真宵。そこには御剣や狩魔冥、糸鋸圭介の姿が。そして、大会実行委員長として開会を宣言したのは、全てが謎に包まれた検事・ゴドーでした――。と、シリーズのファンならば、誰もがわくわくするストーリーが展開されます。

逆転裁判 カプコン スーパーエキセントリックシアター 逆転のGOLD MEDAL 成歩堂龍一 加藤将 綾里真宵 中村麗乃 大会を取り仕切る検事・ゴドー

 脚本は、これまでも舞台シリーズを手掛けてきた斎藤栄作さんが担当、監修は「逆転裁判」の生みの親である巧舟さんが手掛けています。さらに成歩堂龍一や綾里真宵、御剣怜侍といったおなじみのキャラクターに加え、「逆転裁判」のキャラクターデザイナーである岩元辰郎さん描き下ろしによる多数の舞台オリジナルキャラクターが登場します。

逆転裁判 カプコン スーパーエキセントリックシアター 逆転のGOLD MEDAL 成歩堂龍一 加藤将 綾里真宵 中村麗乃 糸鋸刑事も活躍するッス

逆転裁判 カプコン スーパーエキセントリックシアター 逆転のGOLD MEDAL 成歩堂龍一 加藤将 綾里真宵 中村麗乃 真宵ちゃんは癒やし

逆転裁判 カプコン スーパーエキセントリックシアター 逆転のGOLD MEDAL 成歩堂龍一 加藤将 綾里真宵 中村麗乃 なぜかラップバトルもあったり

逆転裁判 カプコン スーパーエキセントリックシアター 逆転のGOLD MEDAL 成歩堂龍一 加藤将 綾里真宵 中村麗乃 新キャラも濃い人物ばかり

逆転裁判 カプコン スーパーエキセントリックシアター 逆転のGOLD MEDAL 成歩堂龍一 加藤将 綾里真宵 中村麗乃 終始おばちゃんに狙われる御剣

 今回初めて座長を務めることになった成歩堂龍一役の加藤将さんは、「先輩方に頼りっぱなしなので、本番では皆を引っ張っていけるように頑張っていきたい」とコメント。成歩堂の髪形には特にこだわっており、「できるだけ横を向いて、髪の“スピード感”を伝えていきたい」と意気込むと、ゴドー役の友常勇気さんから、「たぶん“躍動感”と言いたいんだと思います」と冷静に突っ込まれていました。

逆転裁判 カプコン スーパーエキセントリックシアター 逆転のGOLD MEDAL 成歩堂龍一 加藤将 綾里真宵 中村麗乃 “スピード感”が大事

 綾里真宵役の乃木坂46中村麗乃さんは、「いろんな不安もありますが、それ以上に楽しい舞台にしたいという気持ちも大きいので頑張ります」と緊張気味にコメント。アイドルとしての先輩である深鴫ヨーコ役の元SKE48大矢真那さんとは食事にも行く仲で、それぞれのグループの違いを話し合ったりしたようです。

逆転裁判 カプコン スーパーエキセントリックシアター 逆転のGOLD MEDAL 成歩堂龍一 加藤将 綾里真宵 中村麗乃 SKE48にも乃木坂46の謙虚さを見習ってほしい、と大矢さん

 また、ゲームと舞台の関連性について聞かれると、初代と2をプレイ済みの御剣怜侍役の小波津亜廉さんが回答。舞台らしく表現しているという裁判シーンや、ゲームそのままの効果音、ギミックも見どころになっていると、御剣らしい落ち着いた語り口で明かしました。

逆転裁判 カプコン スーパーエキセントリックシアター 逆転のGOLD MEDAL 成歩堂龍一 加藤将 綾里真宵 中村麗乃 舞台ビジュアル

舞台「逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-」概要

キャスト(敬称略)

出演:加藤将(成歩堂龍一役)、中村麗乃(綾里真宵役)、小波津亜廉(御剣怜侍役)、友常勇気(ゴドー役)、大矢真那(深鴫ヨーコ役)、小南光司(ヨークシャー・ベルジャン役)、小西成弥 (ジャック・クローマック役)、鈴木雅也(糸鋸圭介役)、反橋宗一郎 (矢張政志役)、花奈澪(狩魔冥役)、久下恵美(大場カオル役)、鵜飼主水 (マルデア・バレンボー役)、田上ひろし(アンティーノ・ニバンテス役)、竹村仁志(コジロー役)、原勇弥(タリーノ役)、園田玲欧奈(ネミーノ役)、辻大樹(ジュナン・マルットソン役)

スタッフ(敬称略)

原作:カプコン

監修:江城元秀(カプコン)、巧舟(カプコン)

脚本:斎藤栄作

演出:ほさかよう

キャラクターデザイン:岩元辰郎

総合プロデューサー:大関真(SET)

製作:舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』製作委員会

公式サイト:http://gyakuten-stage.com/

公式Twitter:https://twitter.com/gyakutenstage


(C)CAPCOM CO., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/01/news020.jpg 「キレッキレ!」「何回見ても笑えるwww」 白柴犬の激しすぎる後ろ足の動きに国内外から大反響
  2. /nl/articles/2111/30/news172.jpg 46歳と18歳の内田有紀、“2人そろって”『STORY』表紙へ 「自分の妹と撮影しているみたい」
  3. /nl/articles/2112/01/news118.jpg 渡辺美奈代、公開した自宅リビングが広すぎて“お姫様のお部屋” ゴージャスな部屋へファン「センスまで抜群」
  4. /nl/articles/2112/01/news111.jpg ゴマキの弟・後藤祐樹、服役中に死去した“母との約束” 「1000万円企画」朝倉未来の計らいで首のタトゥー除去
  5. /nl/articles/2112/01/news155.jpg 高嶋ちさ子、ダウン症の姉とさだまさしのコンサートへ 笑顔あふれる3ショットに「姉妹で素敵」「癒やされました」の声
  6. /nl/articles/2112/01/news182.jpg アイドルが「虚偽の発言」「繋がり行為」など複数の違反行為 ファンのため“卒業”を提案するもブロック→解雇へ
  7. /nl/articles/2112/01/news013.jpg 「校長先生の鑑」「神やん」 激長でおなじみの“校長先生の話”を描いた4コマ漫画が超展開で話題に
  8. /nl/articles/2111/30/news033.jpg パパに叱られる柴犬を黒猫がフォロー→柴犬「あとよろしく!」黒猫「えっ!?」 置いて行かれてあぜんとする表情がかわいい
  9. /nl/articles/2112/01/news095.jpg SPEED島袋寛子、18歳での悲劇を告白 鼻が約20年後も変形したままで「整形しようかと」
  10. /nl/articles/2111/30/news073.jpg 「犬の散歩みたい」――批判的な声にハーネスの使用をためらう親のために 現役ママが開発したリュック一体型「ワーネス」誕生秘話を聞いた

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」