ニュース
» 2019年01月18日 20時05分 公開

「プルーム・テック」に高温加熱型が登場 JTが加熱式たばこ用デバイス新製品を発表

加熱式たばこを「低温加熱型」「高温加熱型」で選べるラインアップ展開に。

[宮原れい,ねとらぼ]

 加熱式たばこ用デバイス「プルーム・テック」を販売する日本たばこ産業(JT)は、新たに低温加熱型「プルーム・テック・プラス」と高温加熱型「プルーム・エス」を1月29日から販売します。


プルーム・テック プラス エス 加熱式たばこ JT 低温 高温 Ploom 新製品 低温加熱型「プルーム・テック・プラス」(公式サイト(満20歳以上向け)より)

 同社は、同じ加熱式たばこでも加熱する“温度”によって特徴が異なるとして、好みによって選択できるよう、「低温加熱型」「高温加熱型」2つのカテゴリーの製品をラインアップ。まず低温加熱型「プルーム・テック・プラス」は、これまでの「プルーム・テック」のメリットであるにおいの少なさはそのまま、たばこ葉とたばこベイパー(※たばこ葉由来の成分を含む蒸気)を増量。吸いごたえをプラスした製品となっています。



 そしてもう1つの「プルーム・エス」は、同社初となる高温加熱型デバイス。独自の“リアル香味製法”と最適な加熱温度設定により、紙巻たばこの「メビウス」らしい味わい、吸いごたえを楽しめ、また味わいを阻害する高温加熱型特有のにおいも抑えたといいます。

 なお、紙巻たばこと比較した場合のにおいは、高温加熱型の「プルーム・エス」はにおい5%未満、低温加熱型の「プルーム・テック」「プルーム・テック・プラス」はにおい1%未満と違いがあります。


プルーム・テック プラス エス 加熱式たばこ JT 低温 高温 Ploom 新製品 高温加熱型「プルーム・エス」(公式サイト(満20歳以上向け)より)


 価格は「プルーム・テック・プラス」スターターキットが4980円(税込)、「プルーム・エス」スターターキットが7980円(税込)。Ploomオンラインショップおよび全国のPloom専門店で販売します。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.