ニュース
» 2019年01月25日 07時30分 公開

「大乱闘スマッシュブラザーズ」の反対語は「超仲良しイチャイチャシスターズ」説 いちゃいちゃする姉妹の忠実な漫画化が人気に

本当に超仲良しな姉妹がイチャイチャする漫画になった。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「大乱闘スマッシュブラザーズ」の反対語は「超仲良しイチャイチャシスターズ」ではないだろうか?――そんな説が一部で広まった結果、文字通り「超仲の良い姉妹がイチャイチャする漫画」が誕生しました。



アイキャッチ 1つの言葉遊びが、読者をときめきで撃墜する漫画に

 作者は漫画家の山本アリフレッド(@man_Arihred)さん。Twitterで話題になっていた説を、姉妹がじゃれつく漫画に転化してしまいました。姉の華夜が抱きついたり、それを妹の美月がはねのけたりするたびに、2人のダメージ(?)表示が増えていって、一応スマブラっぽい。


1P SEが脳内再生される

 華夜はつかみ攻撃(シールド+攻撃)で迫っても、美月の緊急回避(シールド+Lスティック)で逃げられて、「私とくっつくのがそんなに嫌?」と不満げ。そんな姉に、美月は「くっついてくれるのはうれしいの……でも誰も見てないところでやってほしい」と、急に本音を明かします。


2P 決着時にズームインするやつ

 まさかのカウンターに感じ入った華夜は、ダメージ値が急上昇してあえなく撃沈。コマ枠の外へ吹っ飛ばされていきました。感情が限界まで積もると負けるシステムだった……。なお、ツイートには「なにこの神ゲー」「尊くて読んでるほうが吹っ飛ぶ」などと、ハートが撃墜された読者の声が寄せられています。


作品提供:山本アリフレッド(@man_Arihred)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する