ニュース
» 2019年01月26日 13時08分 公開

「連絡が止みません」 板野友美とのキスで話題の俳優・塩野瑛久、周りからの反響に「まて。ということ」

圧倒的彼氏感。

[のとほのか,ねとらぼ]

 元AKB48の板野友美さんの新曲「すき。ということ」(2月13日発売)のMVに出演している俳優の塩野瑛久さんが1月25日、板野さんとの2ショットをInstagramで公開するとともに、周りからの反響についてコメントしました。

板野友美 MV キスシーン すき。ということ 塩野瑛久 板野さんと(画像は塩野瑛久公式Instagramから)

 約1年ぶりとなった板野さんの新曲は、胸がキュンとなる恋心を描いたラブソング。塩野さんは、板野さんの恋人役としてMVに出演しており、”恋する2人の日常”をテーマに朝の寝起きシーンや食事のシーン、シャワーシーンなど本物の恋人同士かのような胸キュンなやりとりを見せました。中でも、板野さん初となるキスシーンは話題を集めていました。

板野友美 MV キスシーン すき。ということ 塩野瑛久 板野さんの恋人役を務めた塩野さん(画像はYouTubeから)

板野友美 MV キスシーン すき。ということ 塩野瑛久 キスシーンが話題に(画像は塩野瑛久公式Instagramから)

 MVの公開後、海をバックに板野さんと笑顔の2ショットを添えて「板野さんから歌詞の意図や世界観をたくさん話し合い大切に演じました」と振り返った塩野さん。MVの出演に周りの反応は大きかったようで、「地元の友達やらの連絡が止みません」と嬉しい悩みを吐露しつつ、「まだ返せないから『まて。ということ』」と板野さんの楽曲タイトルをもじって反響の大きさを伝えていました。

 コメント欄でも、「イケメンすぎて辛かったです」「叫びました」「彼氏感素晴らしすぎた」「もう完全に恋したわ」と胸キュンしたファンから興奮気味の声が寄せられるなど反響を集めていました。これは好きになるわ。

すき。ということ(MUSIC VIDEO) / 板野友美


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」