ニュース
» 2019年01月30日 05時00分 公開

帰ってきたボー・ピープ! 「トイ・ストーリー4」で再登場 19年ぶりのビジュアルに注目集まる

アンディの家からいなくなってから何があった。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 ディズニー/ピクサーの「トイ・ストーリー」シリーズ最新作となる「トイ・ストーリー4」(日本公開は7月12日)に、ウッディを気に掛けていたヒロイン、ボー・ピープが帰ってくることが発表されました。ボーがガッツリ登場するのは19年ぶり、その最新ビジュアルにも大きな反響を呼びそうです。

トイ・ストーリー4 ボー・ピープ 復活 ヒロイン シリーズに帰ってきたボー・ピープ

 トイ・ストーリーは、1995年に第1作目が公開されてから、アンディのおもちゃであるウッディやバズ・ライトイヤーたちの冒険を描いてきた人気シリーズ。羊飼いの少女の陶製人形であるボー・ピープは、ブロンドにピンクの水玉スカートが印象的なキャラクターで、ウッディのことをいつも気に掛けるガールフレンド的なポジションでしたが、2010年公開の「トイ・ストーリー3」ではせりふなしでわずかに登場した程度で、劇中のやりとりからは既にデイビス家からはいなくなっていることが示唆されていました。


 「トイ・ストーリー2」から実に19年ぶりに帰ってきたボーのビジュアルも解禁されましたが、デイビス家からいなくなってから何があったと思わせるほどその外見は大きく変化。以前のようなフェミニンな雰囲気はなくなり、かつて履いていたものとみられるスカートをマントにし、つえや手も折れたものをつなぎ合わせたようなたくましさを感じさせる女性と化しています。

トイ・ストーリー4 ボー・ピープ 復活 ヒロイントイ・ストーリー4 ボー・ピープ 復活 ヒロイン
トイ・ストーリー4 ボー・ピープ 復活 ヒロイントイ・ストーリー4 ボー・ピープ 復活 ヒロイン


トイ・ストーリー4 ボー・ピープ 復活 ヒロイン

 「トイ・ストーリー2」以降のボーがウッディや仲間たちと分かれてどんな生活を送っていたのかが最新作で明かされるかは分かりませんが、ウッディとボー・ピープの関係には何らかの進展を期待できそうで、ピクサーの「過去作を上回る“語るべき 物語”がある場合以外は続編を作らない」という言葉通り、ドラマティックな展開を予感させる仕上がりとなりそうです。


 なお、ボー・ピープ復活に合わせ、日本語吹き替え版でのボーは戸田恵子さんが続投することが決定。戸田さんは「ボー・ピープは、前作(「トイ・ストーリー3」)ではレックスのせりふでしか出演が無かったので、寂しかったのですが、19年ぶりに大好きな「トイ・ストーリー」に戻ってこれて、とても嬉しいです」とコメントしており、「ボー・ピープがウッディたちとどのように再会して、どんな風にストーリーにかかわっていくのか、ワクワクしますし、楽しみで仕方がないです」と最新作への期待を語っています。

トイ・ストーリー4 ボー・ピープ 復活 ヒロイン

(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.





Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.