ニュース
» 2019年01月30日 18時08分 公開

「かっこええやろ」 睡眠時無呼吸症候群の千原せいじ、ドヤ顔でマスク姿を公開するもファンからツッコミ続出

こういうときでも笑いを忘れないせいじさん。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 お笑い芸人の千原せいじさんが1月29日、睡眠時無呼吸症候群の治療のため睡眠時に装着するCPAP(経鼻的持続陽圧呼吸)療法のマスク姿をInstagramで公開。その姿を見たファンからは、「レクター博士?」などツッコミのコメントが寄せられています。体を張ったネタ振りなのかな。

千原せいじ 睡眠時無呼吸症候群 cpap 検査 病気 威厳に満ちた表情のせいじさん(画像は千原せいじInstagramから)

 マスク姿の写真に、「今日からこれ付けて寝る。かっこええやろ」とドヤ顔でコメントしたせいじさん。マスクは睡眠時の無呼吸を防ぐため、空気を送り続けて気道を開存させておくためのもので、真ん中にチューブの挿入口が付いたものを頭部に黒いベルトで固定しています。

千原せいじ 睡眠時無呼吸症候群 cpap 検査 病気 これで寝ないといけないなんて大変だ(画像は千原せいじInstagramから)

 せいじさんは2018年11月、睡眠時無呼吸症候群の検査を受けたことをファンに報告。鼻にチューブを付けて、手に器具を装着して人差し指を挙げた堂々たるポーズの写真をInstagramに投稿しており、ファンからは心配する声が上がっていました。

千原せいじ 睡眠時無呼吸症候群 cpap 検査 病気 検査中のせいじさん(画像は千原せいじInstagramから)

 せいじさんのマスク姿に、ファンからは「水道付いてる」「ダースベーダー?」「ナウシカもそんなん付けてました!」と突っ込む声とともに、「熟睡出来ますように」と安眠を祈る声も寄せられています。症状が改善されると良いな。


関連キーワード

Instagram | 睡眠 | お笑い芸人 | ドヤ顔 | 写真


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.