ニュース
» 2019年02月01日 11時00分 公開

JKのPK(パンツ食い込む)シーンをノリノリで描く第2弾 PR動画「青春PKあるある」がクセになる (1/2)

女子にしかわからない大変で不快な場面をキャッチーに表現しています。

[宮原れい,ねとらぼ]

 ワコールは2月1日、ヒップに食い込みにくいショーツ「non!PK」のPR動画「青春PKあるある」をYouTubeで公開。女子中高生の多くが不快に感じるというPK(パンツ食い込む)現象を、クセになる音楽にのせて表現しています。


ワコール 青春PKあるある 女子高生 PK 下着 パンツ くいこむ 青春ドラマ 動画 non!PK 楽しげなPR動画です

 女子中高生の間で用いられるという言葉「PK」。そんな略されるほどたびたび起こってしまう同現象の“あるある”を描いた内容で、2018年の春に公開され「方言Ver.」含む合計再生回数が約260万回を突破するなど話題になった「JKのPKあるある!」(関連記事)に続く第2弾となります。ちなみに女子高生役は豊田留妃(とよだ るな)さん、男子高校生役は小原滉平(おはら こうへい)さんが演じています。



ワコール 青春PKあるある 女子高生 PK 下着 パンツ くいこむ 青春ドラマ 動画 non!PK イケメン男子高校生を校舎裏に呼び出してラブレターを渡そうとするも……

ワコール 青春PKあるある 女子高生 PK 下着 パンツ くいこむ 青春ドラマ 動画 non!PK 大事なシーンで

ワコール 青春PKあるある 女子高生 PK 下着 パンツ くいこむ 青春ドラマ 動画 non!PK このツッコミ&顔である

 ドラマや少女漫画の定番「食パンダッシュ」「悩み相談」「ラブレター」といった大事なシーンで例の現象が発生し、「oh!パンツくいこんでるやないかい!」と自らにツッコミを入れる女子高生。不快さを表現する“ガチの変顔”が3段階で変化してインパクト大ですが、ラストではイケメン男子高校生と「体が入れ替わる」展開が起きてしまい、男子高校生(中身は女子高生)が変顔で「いやぁ〜!」と絶叫する場面も。こんな入れ替わりは悲しすぎる……。


ワコール 青春PKあるある 女子高生 PK 下着 パンツ くいこむ 青春ドラマ 動画 non!PK 現実には“あるある”ではありませんが入れ替わりネタも

ワコール 青春PKあるある 女子高生 PK 下着 パンツ くいこむ 青春ドラマ 動画 non!PK 入れ替わった後に気づくのは……

ワコール 青春PKあるある 女子高生 PK 下着 パンツ くいこむ 青春ドラマ 動画 non!PK なんという悲劇!

ワコール 青春PKあるある 女子高生 PK 下着 パンツ くいこむ 青春ドラマ 動画 non!PK これは絶叫もする……


ワコール 青春PKあるある 女子高生 PK 下着 パンツ くいこむ 青春ドラマ 動画 non!PKワコール 青春PKあるある 女子高生 PK 下着 パンツ くいこむ 青春ドラマ 動画 non!PK 豊田留妃(とよだ るな)さん/小原滉平(おはら こうへい)さん

 そんな悲劇を防ぐアイテムとして登場するのが「non!PK」。ワコール人間科学研究所によると、食い込みの原因となる縦方向への伸びの不足を確保する構造と、動作時の臀溝(でんこう、ヒップとふとももの境目)の開きに追随する構造によって、動くティーンのヒップにフィットして裾がずれ上がりにくいショーツとなっているとのことです。こちらは特許を出願中とのこと。


ワコール 青春PKあるある 女子高生 PK 下着 パンツ くいこむ 青春ドラマ 動画 non!PK 研究により生まれた構造によってPKが起こりにくいとのこと

 さらに同社は動画の公開を記念して、女子高生の娘さんを持つ30〜60代女性500人を対象にネット上で「女子高生に関する調査」を実施。その結果、女子高生当時にPK現象に悩んでいた人は全体の44.6%と、世代関係なく4割以上がPKで困った経験があることが判明しています。なお、以前のアンケート調査(※)では、現在の女子中高生の場合は84%がPKで不快に感じたことがあると回答しています。

※調査期間:2017年3月1日〜4月28日、調査対象:中学1年生〜高校3年生の女性、調査人数:683人(ワコール調べ)


ワコール 青春PKあるある 女子高生 PK 下着 パンツ くいこむ 青春ドラマ 動画 non!PK 調査結果を聞きながら親子で盛り上がる「座談会」の様子 写真提供:ティーン向けWeb マガジン「HARUHARU」https://haru2.jp/(運営フリュー株式会社)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2009/23/news159.jpg 「私の勘違い」「虐待ではありません」 華原朋美、高嶋ちさ子に号泣謝罪 尋常でない様子の動画に心配の声やまず
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2009/24/news053.jpg 1歳児の寝かしつけ後、布団を離脱した母が見たものとは…… 育児の「思わぬ伏兵」を描いた漫画が予想外にかわいい
  4. /nl/articles/2009/24/news155.jpg 井村屋が具のない素の中華まん「すまん」を開発中 Twitter担当者とフォロワーの熱意で試作までこぎつける
  5. /nl/articles/2009/25/news014.jpg 「こんなこともできないの?」と言う人は“出来ないこと”がわからない――傷つく言葉が出てくる理由を考えた漫画にハッとする
  6. /nl/articles/2009/21/news037.jpg 「辞めさせていただきます」 「半沢直樹」最終回予告で半沢の出向辞令&退職願提出……衝撃展開にネット考察相次ぐ
  7. /nl/articles/2009/24/news112.jpg アルコール依存症の夫に寄り添う妻の漫画『だらしない夫じゃなくて依存症でした』に注目集まる 厚労省・専門家監修で依存症を描く
  8. /nl/articles/2009/24/news177.jpg 「Microsoft Flight Simulator」無料アップデートで日本マップを大幅刷新 “完全に実写”だこれ!
  9. /nl/articles/2009/25/news063.jpg 税率が変更されるお酒が一目で分かる! Yahoo! JAPANが特設サイト「酒税法改正 なにがどうなる?」を公開
  10. /nl/articles/2009/24/news159.jpg 「年齢なんてただの数字よ!」夫たちのカミングアウトから始まったおばあちゃん2人の共同生活は…… 「グレイス&フランキー」がコミカルでパワフル

先週の総合アクセスTOP10