ニュース
» 2019年02月04日 11時00分 公開

キツネさんが多すぎて処理落ち? キツネ村で撮影された画面いっぱいに映るモッフモフ天国に癒やされる

モフモフがいっぱいですごいモフモフになっている。

[宮原れい,ねとらぼ]

 宮城県白石市にある「宮城蔵王キツネ村」で撮影された、たくさんのキツネさんがわちゃわちゃしている動画が思わず笑ってしまうカオスっぷりです。ここがモフモフ天国か……!



 投稿したおく(@yujioku)さんが「キツネ村、キツネ多すぎて処理落ちしてたな」とツイートしているように、目の前から遠くの方までキツネさんたちが画面いっぱいに映っており、奥行きで重なりに重なって動く様子がカクカクに見えてくるほどです。大量増殖バグかな?


宮城蔵王 キツネ村 キツネ多すぎ 処理落ち まさにキツネ村……!(画像提供:@yujiokuさん)

 とは言え、どのキツネさんも冬毛を装備したモッフモフ状態なのは一目瞭然で、雪が積もっているのに見ているだけで心が温かくなるような光景となっています。ご飯の時間に元気に鳴きながら走り回る姿もまたかわいい。


宮城蔵王 キツネ村 キツネ多すぎ 処理落ち みんなわちゃわちゃ動くよ!(画像提供:@yujiokuさん)

宮城蔵王 キツネ村 キツネ多すぎ 処理落ち 黒キツネさんの姿も(画像提供:@yujiokuさん)

宮城蔵王 キツネ村 キツネ多すぎ 処理落ち ゲームだったら処理落ちしちゃう多さ(画像提供:@yujiokuさん)

 コメントでは「これはモフモフ天国」「楽園」「癒される」と笑顔になる人の声や、「会いに行きたい!」「絶対行く」と、“処置落ち”した光景を見て同施設に行くことを決める人も現れるなど反響を呼んでいます。

 ちなみに宮城蔵王キツネ村は、自然の中で100匹以上のキツネたちが放し飼いになっている動物園。銀ギツネやホッキョクギツネなど、合計6種類のキツネの姿を身近で見ることができます。

関連記事:100匹以上のキツネが放し飼い! 雪に染まる「蔵王キツネ村」に行ってきた



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.