ニュース
» 2019年02月06日 16時10分 公開

「最強のオタクになりつつある」 急速にラブライバー化するロンブー田村淳、“痛車”を乗り回す姿が注目集める

ものの2カ月でここまで。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」にドはまり中のお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」田村淳さんが2月6日、「刺激的な車があったので」と満面の笑みで同作のラッピングカーに乗る姿をInstagramで公開しました。すっかりラブライバー(『ラブライブ!』シリーズのファン総称)の道を歩んでいる田村さん。

田村淳 ラブライブ 沼津 ラッピングカー 「飛びつくように借りてしまった」という田村さん(画像は田村淳Instagramから)

 田村さんが「ラブライブ!サンシャイン!!」を知ったきっかけは2018年12月に行われたTwitterトレンド大賞で、正月に作品を一気見。以降、Twitterのヘッダーが同作のキャラクター・渡辺曜になったり、同作に関連したツイートが急増したりと着実にラブライバー化を進め、2019年1月には同作の舞台となった静岡県沼津市に行くことを目標に掲げていました。


 2月3日には、急きょロケが中止になった勢いで、ついに沼津へ訪れる行動力の高さを見せていた田村さん。5日には、「飛びつくように借りました」とコメントを添え、欲望を抑えられず現地で同作のラッピングカーをレンタルしたことを報告。マイカーを乗り捨て、「ラブライブ!サンシャイン!!」が前面に押し出された“痛車”で2歳の娘と妻とともに聖地巡礼しており、“ヲタ活”をエンジョイしたようです。ここまでいったらもうガチ勢。

田村淳 ラブライブ 沼津 ラッピングカー 運転席 普通にうれしそう(画像は田村淳Instagramから)

田村淳 沼津 観光 五鉄 沼津へは家族と訪れた田村さん(画像は田村淳Instagramから)

 聖地巡礼中には、多くのラブライバーと交流があったようで「楽しい旅になりました!」と大喜びの田村さん。ネットでは、「田村淳さんの行動力凄すぎて尊敬する…」「ついに淳さんが聖地の土を踏んだか(笑)」「ラブライブ!サンシャイン!!へのハマりかた半端ない」「行動力と金銭力が合わさり最強のオタクになりつつある」など反響が寄せられています。ものの2カ月で立派なラブライバーへと成長した。



五月アメボシ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/20/news078.jpg ざわちん、“6時間”かけた『鬼滅の刃』炭治郎&禰豆子コス披露 悪戦苦闘したメイクには「おでこだけ似とる……」
  2. /nl/articles/2010/19/news112.jpg 「クオリティがひどい」「傷が入っている」 指摘相次いでいた「名探偵コナン」スノードーム、販売元が返金対応を決定
  3. /nl/articles/2010/20/news079.jpg 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  4. /nl/articles/2010/19/news147.jpg ハイジとは……(困惑) 牧歌的要素ゼロの映画「マッド・ハイジ」、ティーザー映像から漂うトガりっぷりが狂気のレベル
  5. /nl/articles/2003/06/news126.jpg 「めちゃくちゃ再現度高い」「やばすぎる…まんまじゃん…」 叶美香、『鬼滅の刃』甘露寺蜜璃コスが“本物”でしかない
  6. /nl/articles/2010/19/news073.jpg 「コマンドプロンプトは黒い画面に文字がたくさん出て怖い」→「チャット風」にしてみた LINEみたいで「分かりやすい」と話題に
  7. /nl/articles/2010/19/news031.jpg 「拾った猫が10日ほどで別猫に……」 愛情をたっぷり受けた保護猫のビフォーアフターに驚き
  8. /nl/articles/2010/20/news089.jpg やっぱりビジュアルすごいな! 「きかんしゃトーマス」劇場版最新作、0系新幹線“最速のケンジ”登場にネット再び動揺
  9. /nl/articles/2003/29/news014.jpg 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  10. /nl/articles/2010/19/news133.jpg ナスカの地上絵で“古代ネコ”発見 衝撃ニュースにネット騒然