ニュース
» 2019年02月10日 13時13分 公開

「カズさん、流石の肉体!」 三浦知良、現役最年長51歳のキングボディーが圧巻の仕上がり

尊敬しかない。

[深戸進路,ねとらぼ]

 サッカー元日本代表の松井大輔選手が2月9日、“キングカズ”こと三浦知良選手らとの湯けむりショットをInstagramで公開。現役最年長の51歳とは思えない三浦選手のアスリートボディーに、「カズさん、流石の肉体!」と反響が寄せられています。これがレジェンドの肉体か……。

三浦知良 キングカズ 横浜FC キャンプ 松井大輔 肉体 トレーニング カズが1番仕上がってる(画像は松井大輔Instagramから)

 所属クラブ「横浜FC」では、三浦選手とチームメイトとして戦っている松井選手。同クラブは宮崎県日南市でキャンプを実施しており、松井選手は「温泉ミーティング」と三浦選手や若手選手と温泉に漬かった楽しげな写真をアップ。“キングカズ”の肉体は、松井選手をはじめとするチームメイトの誰よりも鍛え上げられた筋肉に覆われており、51歳という年齢にあらためて驚かされる姿となっています。

 三浦選手の2018シーズンは、リーグ戦9試合出場でプレイ時間は計59分。天皇杯以外での先発出場はなく、2014シーズン以来の0ゴールという結果になりましたが、同キャンプ中のインタビューでは「先発出場を1試合でも多くして、1分1秒でもピッチに立つ機会を自分の力でとりたい」「先発にこだわってやっていきたい」と消えることのない野心をのぞかせていました。またゴールが見たい……!

三浦知良 キングカズ 横浜FC キャンプ 松井大輔 肉体 トレーニング Instagram キャンプ中の三浦選手(画像は横浜FC Instagramから)

 2月26日には52歳の誕生日を迎える三浦選手。ファンからは、「カズさんすげぇ」「カズさんの身体50代じゃないですよ。。凄いわ」「ヤバイ! カズさん素敵すぎる」「凄いですね。カズさん、50でしたけ? 若すぎます」など、50代で現役という“奇跡”を支える鋼の肉体に驚きの声が多くあがっていました。

三浦知良 キングカズ 横浜FC キャンプ 現役 契約更新 キングの夢は終わらない(画像は横浜FC Instagramから)


関連キーワード

Instagram | 筋肉 | 日本代表 | サッカー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう