ニュース
» 2019年02月12日 12時00分 公開

白くまの毛は、白色じゃない!? 動物トリビア満載のイラスト図鑑『どうぶつのふしぎ』が発売

へぇ〜。

[カタクリコ,ねとらぼ]

 大人も思わず「へぇ〜」となる、動物トリビア満載のオールカラーイラスト図鑑『どうぶつのふしぎ』(B5判 96ページ/税別1200円)が世界文化社から発売されました。


ALT 『どうぶつのふしぎ』(世界文化社)

 同書は、『ざんねんないきもの事典』シリーズの動物学者・今泉忠明さん監修によるイラスト図鑑。「白くまの毛は、白色じゃない!?」「ゾウの鼻に入る水はなんと20リットル!」「ライオンのうなり声は8キロ先まで届く!!」などの大人もうなる動物トリビアとともに、動物たちの暮らしや、体の機能・仕組みを、人気イラストレーター・にしもとおさむさんによるオールカラーのイラストでわかりやすく解説します。


ALT 白くまの毛は、白色じゃない!?

毛は、とうめいなストローみたい

毛は白色ではなくとうめいで、中に細いあなが通っていて、ぶあついストローのような構造になっています。とうめいな毛は光をいろいろな方向へ反射するので、白く見えます。とうめいな氷のつぶが白くみえる、雪とおなじことです。また、中のあなに空気がたまるので、寒さをふせぐのに役立ちます。

(『どうぶつのふしぎ』本文より)

ALT ライオンのうなり声は8キロ先まで届く!!

うなり声は8キロ先までとどく

ライオンのなわばりを知らせるうなり声はとても大きく、8キロ先までとどきます。ネコのなかまでほえることができるのは、ライオン、トラ、ジャガー、ヒョウだけです。ほえる声のほかにも、低いうなり声、せきばらいのような声、グルグルとのどを鳴らすなど、いろいろな声を出すことができ、むれへの合図や気持ちを伝えるのに使い分けされています。

(『どうぶつのふしぎ』本文より)

 登場する動物は、パンダ、ライオン、キリン、ゾウなど動物園で人気の動物を中心とした、世界の野生動物23種。目次では生息地域別にまとめられていて、見ていてわくわくします!


ALT 地域別にまとめられた目次 わくわくする!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう