ニュース
» 2019年02月13日 11時16分 公開

「どんど晴れ」から12年! 比嘉愛未、広瀬すずが撮影した“謎のマダム”姿で久々の朝ドラに「ただいま」

美しい。

[のとほのか,ねとらぼ]

 女優の比嘉愛未さんが2月12日、NHK連続テレビ小説「なつぞら」(4月1日放送開始)への出演が決定したことをInstagramで報告。ドラマデビュー作となった2007年放送のNHK連続テレビ小説「どんど晴れ」以来、約12年ぶりとなる朝ドラ出演に喜びをつづりました。

比嘉愛未 朝ドラ なつぞら どんど晴れ 12年ぶり お美しい(画像は比嘉愛未公式Instagramから)


 女優の広瀬すずさんがヒロインを務める「なつぞら」は、脚本家の大森寿美男さんによるオリジナル作品で、北海道を舞台に両親を戦争で失った奥原なつ(広瀬さん)がアニメーションの世界にチャレンジするというストーリー。比嘉さんは、昭和30年代の新宿を舞台にした「東京・新宿編」で、上京したなつの世話をするベーカリー兼カフェ「川村屋」の“マダム”こと前島光子を演じます。

 比嘉さんは、約12年前の「どんど晴れ」を振り返り、「あの頃は周りの方々に支えられ、助けられてばかりでしたので、今回はその恩返しができればと思っています」とコメント。以来、「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」シリーズ(フジテレビ系)や、大河ドラマ「天地人」など数多くのドラマに出演し、女優として躍進を見せる中、「長い旅路から帰って来られてホッと落ち着くような、ただいまという嬉しい気持ちでいっぱいです」と原点とも言える“ホーム”に帰れた喜びをつづりました。

比嘉愛未 朝ドラ なつぞら どんど晴れ 12年ぶり 「どんど晴れ」での比嘉さん(画像はAmazon.co.jpから)

 ヒロインである広瀬さんが撮影したという謎多き“マダム”姿で笑顔を見せた比嘉さん。12年がたち、妖艶な魅力を放つ姿にコメント欄では、「美しい」「朝から愛未さんをみれるなんて幸せです」と喜びの声が多数寄せられた他、「またどんど晴れ見たいな」「どんど晴れから12年も経つんですね」など当時を懐かしむ声もあがっています。

比嘉愛未 朝ドラ なつぞら どんど晴れ 12年ぶり 「どんど晴れ」で共演した神木隆之介さんとは今でも仲良し(画像は比嘉愛未公式Instagramから)

 なお、「東京・新宿編」には比嘉さんをはじめ、山口智子さん、近藤芳正さん、戸田恵子さん、鈴木杏樹さん、水谷果穂さん、工藤阿須加さん、連続テレビ小説初出演となるリリー・フランキーさんの出演が決定しています。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう