ニュース
» 2019年02月15日 16時30分 公開

「アート級のアイメイク」 平野ノラ、絵の才能を生かした“セルフメイク術”がプロ級の腕前

メイクさんいらず。

[深戸進路,ねとらぼ]

 お笑い芸人の平野ノラさんが2月15日、セルフメイクアップした姿をInstagramで公開。ノラさんらしいカラフルな色使いが光るメイク術に、「もはやアート級のアイメイク」「めっちゃメイク上手いやん!」など反響が寄せられています。

平野ノラ メイク バブル レインボー アイメイク 髪形 Instagram セルフへメイクを成功させたノラさん(画像は平野ノラInstagramから)

 「今日はメイクさん不在の為、フルセルフヘアメイク!」とコメントを添えて、メイクからヘアセットまで全て自分で行ったという“女子力”が試される姿をアップしたノラさん。移動中の車内で済ませたメイクながら、レインボーカラーのアイメイクやスカーフを使ったオシャレなヘアセットなど、プロの手にかかったような上々の仕上がりとなっています。ノラさんのキャラクターにバッチリ合ってる。

平野ノラ メイク バブル レインボー アイメイク 髪形 Instagram お気に入りのレインボーアイメイク。かなりのバブリー感(画像は平野ノラInstagramから)

 普段はバブリー芸人として活躍するノラさんですが、2017年ごろからはアーティスティックな才能を生かし画家としての評価も上昇中。今回のアイメイクは、カラフルな色使いなどノラさんの絵画作品と共通する部分もあり、画家としての色彩感覚が普段の生活でも発揮されているようですね。

平野ノラ メイク バブル レインボー アイメイク 髪形 絵 イラスト 絵画 個展 絵の才能も評価されているノラさん(画像は平野ノラInstagramから)

 ファンからは、「ノラちゃんかわいい〜!」「ゲロマブいい女」「アイシャドウがとってもバブリーですね」「ホントにメイクお上手ですね」「セルフでそれだけ綺麗にできるのほんとにすごいです!」などノラさんのセルフメイク術に称賛のコメントが続々。中には、「今度メイク動画アップしてくださーい」「メイク動画でYouTuberしてほしいです」など“美容系YouTuber”デビューを願う声まで届いていました。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた