ニュース
» 2019年02月17日 13時05分 公開

ザギトワ、秋田犬「マサル」の1歳誕生日を祝福 「あなたがいてくれて私は本当に幸せ」

マサルおめでとう!!

[川上酒乃,ねとらぼ]

 フィギュアスケートの平昌五輪金メダリストであるロシアのアリーナ・ザギトワさんが2月16日、秋田県から贈られた秋田犬のマサルが1歳を迎えたことをInstagramで報告。ロシア語に加え日本語でも「あなたは私の支えであり、私を鼓舞してくれる存在です!」とマサルへの思いを明かしており、世界中のファンからはお祝いの言葉が殺到しています。

アリーナ・ザギトワ ロシア フィギュアスケート マサル 秋田犬 マサル大きくなったなあ(画像はアリーナ・ザギトワInstagramから)

 平昌五輪前に新潟県でスケーティングの調節を行っていた際、雑誌で見掛けた秋田犬にほれ込み母におねだりしていたザギトワさん。見事金メダルを獲得すると、その話題が報道され、秋田県大館市の秋田犬保存会が子犬を贈呈することを決定。贈呈前の2018年5月には、日本語で「勝利」を意味するマサルという名前をつけたいというザギトワさんの“日本愛”を感じさせるエピソードが話題となりました。

アリーナ・ザギトワ ロシア フィギュアスケート マサル 秋田犬 休日のザギトワさんとマサル(画像はアリーナ・ザギトワInstagramから)

アリーナ・ザギトワ ロシア フィギュアスケート マサル 秋田犬 ザギトワさんが大好きなマサル(画像はアリーナ・ザギトワInstagramから)

 ザギトワさんのもとですくすくと成長していったマサル。2018年9月には、ザギトワさんが草原でマサルと遊ぶ楽しそうな写真を投稿、同年10月には寝具メーカーのエアヴィーヴのイベントでマサルの体重が22キロを超えたことをうれしそうに明かしていました。

 「あなたがいてくれて私は本当に幸せ」とマサルへの愛をつづり、「これからも素直で元気に過ごしてくれることを祈っています」と、かけがいのない存在へ心からの言葉を贈ったザギトワさん。ファンからは「笑顔いっぱい夢いっぱい実り多き歳となりますように」と誕生日をお祝いする言葉とともに、「マサルを大事に育ててくれてマサルも嬉しいですよ」「マサルはザギトワさんの元へ行けてきっと幸せです」とマサルをかわいがっているザギトワさんに感謝する声などが寄せられています。これからもたくさんかわいがられて幸せに過ごしてほしいですね。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.