ニュース
» 2019年02月18日 06時00分 公開

大泉洋、TBSドラマ「ノーサイド」(仮)で池井戸潤とスクラム 低迷ラグビー部を救うサラリーマンに

「TEAM NACS」の中では、大泉さんだけ池井戸作品への出演がありませんでした。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 TBSは、7月スタートの日曜劇場枠として、池井戸潤さんの同名小説を原作とした「ノーサイド」(仮)を放送すると発表しました。主演は俳優の大泉洋さん。同作は、「七つの会議」や「半沢直樹」シリーズ、「陸王」「下町ロケット」など人気ドラマの原作を手掛けてきた池井戸さんが2019年夏に刊行予定の書き下ろし新作です。

大泉洋 池井戸潤 ノーサイド TEAM NACS 主演の大泉洋さん

大泉洋 池井戸潤 ノーサイド TEAM NACS 下町ロケット 2018年にもドラマ化された「下町ロケット」(Amazon.co.jpから)

 大泉さんが演じるのは、大手製造メーカー「トキワ発動機」の中堅サラリーマンである君嶋隼人。君嶋は幹部候補と言われるほどの優秀な人物でしたが、上司が主導する企業買収に異を唱えた結果、左遷で地方の工場に総務部長として赴任することに。さらに、トキワ発動機のラグビーチーム「アストロズ」のゼネラルマネジャーも兼任することになり、ラグビーの知識も経験もない君嶋がかつて強かったチームを再建することになる――という物語です。

 なお、大泉さん所属する演劇ユニット「TEAM NACS」の中では、これまで池井戸作品に出演していなかったのは大泉さんだけ。プロデューサーの伊與田英徳さんは、「東京進出した時の舞台を見て以来『TEAM NACSというすごい集団といつか仕事をしたい』と思っていました。北海道ローカルのイベントにも何度か伺ったことがあります」「このたび約5年越し念願かなって大泉洋さんとご一緒できることができて、さらにワクワクしています」と喜びをコメントしています。

「TEAM NACS」の池井戸作品ドラマへの出演歴

森崎博之さん:「下町ロケット」(2018年)

安田顕さん:「下町ロケット」(2015年、2018年)

戸次重幸さん:「下町ロケット」(2015年)、「花咲舞が黙ってない」(2015年)

音尾琢真さん:「陸王」(2017年)、映画「七つの会議」(2019年)、「花咲舞が黙ってない」(2015年



  • 大泉洋さんのコメント

私自身も今まで放送されてきた、数々の池井戸作品のファンでありましたので、その池井戸さんの新作ドラマで、主演させていただくのはとても嬉しく、光栄であります。
大きなプレッシャーも感じていますが、「99年の愛〜JAPANESE AMERICANS〜」「LEADERS II」でもご一緒させていただき、全幅の信頼を寄せる福澤組と一緒にこの君嶋という役を全身全霊で演じたいと思います。
そして日本でラグビーのワールドカップが開催されるという年に書きおろされる池井戸さんのラグビーを題材にした新作を読者として、純粋に楽しみにもしています。
絶対面白いでしょ!!


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン