ニュース
» 2019年02月18日 13時10分 公開

吉村界人、“オフィス作”を電撃退社 「半分、青い。」や「けもなれ」出演

「新たな場所で俳優活動を続けていきたい」と、芸能活動は継続すると表明した吉村さん。

[久郷遥,ねとらぼ]

 俳優の吉村界人さんが2月18日、所属していた芸能事務所「オフィス作」を15日に退社していたことをInstagramで報告しました。

吉村界人 オフィス作 松田優作 松田美由紀 松田龍平 松田翔太 退社 俳優 太陽を掴め 獣になれない私たち 多くは語らず、退社を報告(画像は吉村界人Instagramから)

 「お知らせ 2019年2月15日を以て、ゼロから育てていただき、大変お世話になったオフィス作を退社いたしました」と記した画像をアップし、事務所退社を電撃発表した吉村さん。退社理由は述べられておらず、今後については「新たな場所で俳優活動を続けていきたいと思っています」と、俳優業は続行するものの次の所属先は明らかにしませんでした。何があったんだ……。

 16日、17日と約3カ月ぶりにInstagramを更新して近況を報告していただけに、突然の発表にファンの間で困惑が広がっていますが、「応援し続けます!」「新たな場所でも頑張って下さい!」「またお目にかかれる日を楽しみにしてます」と、吉村さんへのエールも多数寄せられています。

吉村界人 オフィス作 松田優作 松田美由紀 松田龍平 松田翔太 退社 俳優 太陽を掴め 獣になれない私たち 退社翌日の16日に投稿されたポートレート(画像は吉村界人Instagramから)

 吉村さんは、映画「ちはやふる」や「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」、ドラマ「獣になれない私たち」(日本テレビ系)や朝の連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK)、「健康で文化的な最低限度の生活」(フジテレビ系)など、数々の話題作に立て続けに出演。2018年には、「モリのいる場所」や「サラバ静寂」など映画4作での演技が高く評価され、第10回TAMA映画賞最優秀新進男優賞に輝いており、今最も旬な演技派若手俳優の一人として注目を集めています。俳優業以外では、憂いを帯びた独特な雰囲気のあるルックスで東京ガールズコレクション(TGC)のランウェイにも出演するなど、幅広く活動しています。

吉村界人 オフィス作 松田優作 松田美由紀 松田龍平 松田翔太 退社 俳優 太陽を掴め 獣になれない私たち TAMA映画賞の授賞式に登壇した吉村さん(画像は吉村界人Instagramから)

吉村界人 オフィス作 松田優作 松田美由紀 松田龍平 松田翔太 退社 俳優 太陽を掴め 獣になれない私たち TGCでの吉村さん(過去記事から)

 吉村さんが退社した「オフィス作」は、故・松田優作さんの妻である、女優の松田美由紀さんが代表を務める芸能事務所。息子で俳優の松田龍平さん、松田翔太さんも所属している他、映画「渇き。」やドラマ「インベスターZ」主演で注目を集めている若手俳優の清水尋也さんらを擁する個性派ぞろいの事務所として知られています。現在、「オフィス作」の公式サイトには吉村さん退社の情報は出ていませんが、吉村さんのプロフィールページなどは削除されています。


関連キーワード

Instagram | 俳優 | 映画 | テレビ | ドラマ | ちはやふる


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10